ニュージーランド航空がベットになるエコノミー「スカイネスト」発表!


ニュージーランド航空がフルフラット(ベット)になるエコノミークラス「スカイネスト」を発表しました!これはおもしろい!



エコノミークラス「スカイネスト」

冒頭の画像の通りなのですが、1つの空間にベット(スリープ・ポッド)が6基設置されています。

下記、公式のイメージ動画です。

全長200センチ以上、肩部分の幅は58センチ以上。プライバシーカーテンや睡眠用に設計された照明も設置されます。

読書灯やUSB電源も検討されています。

見た感じ、座席は通常の座席が用意され、順番にここを使用できるようにするのではないかと予想されます。機内食とか食べにくそうですし、食べてるイメージ映像も無いですからね。

ニュージーランド航空では、フライト17時間にも及ぶオークランド〜ニューヨーク線を今後開設予定。このフライトに今回の「スカイネスト」を試験導入し、検証後に本格導入を検討するとのことです。

情報ソースは下記になります。(英語です)
Air New Zealand to put economy travellers to sleep


B! LINE