ブログ再開します|タイトル変わりました。

2020/01/22

00:自分のこと・お知らせ

t f B! P L

めっきりブログの更新をしておりませんでしたが、YouTube稼働に続いて再開することにしました!「映画と暮らしのブログ」、どうぞよろしくお願い致します!



0:動画版もあります

下記、文章で記していきますが、動画版もあるのでお好きな方でお楽しみください。かるーくお話してます。


YouTubeのチャンネル登録も是非よろしくおねがいします!

1:ブログ再開の理由

私は元々「Cinema A la Carte」というブログをかれこれ8年くらい続けてきました。要するにこのブログです。

とは言っても、ここ4年は「シネマズPLUS」のメディアの運営に携わっている関係で、そちらに重きをおいていました。

ただ、ちょっとこの辺でYouTubeも本格的に始めたのに合わせて、ブログももう一回稼働していこうかなという風に思った次第です。

2:タイトルを「映画と暮らしのブログ」に変更

ブログのタイトルは改めることにしました。

「映画と暮らしのブログ」と、誰でも読めて、何のブログかわかるストレートな名前です。

どういう情報を発信していくかですが、これはもうタイトルの通りです。



3:発信していく内容について

「シネマズPLUS」の編集長を続けながらの再開なので、客観的な情報の網羅はしません。

あくまでも私個人として情報発信すべきものであるとか、私自身が書きたくてみなさんに伝えたいしたいと思うことを日々発信していければと思います。

こういう時代なので動画配信サービスで、実際はどれオススメなのかとかそういう話もしていきたいなと思ってます。

「暮らし」の部分は結構さまざま含みます。

普段使っているガジェットの話から、お仕事の経験から培ったメディア運営の話などもしていきたいです。

併せて、早起きや料理・掃除などとにかく「暮らし」で日々通過する事柄について書いていきたいです。ただ、プロフェッショナルではないので、発信すべきと思えるもののみ発信します。

あと旅行とかお出かけの部分も時たま発信します。今流行っている場所に行くとかそういうことではなく、私が普段暮らしている周辺の散歩であるとか、もしくはお気に入りのカフェであるとか、そういったところのレポートを記していきたいです。

Google Photoにはそういったお出かけのストックも多いので、過去の話とかも
上手く情報を入れていけたらなと思ってます。




4:メディア運営の経験を活かしていきたい

「シネマズPLUS」編集長に就任したのは2016年1月でして5年目に入りました。

4年が経ち、他のメディアの編集長や運営にも多く携わらせて頂いてきました。失敗も多くしましたが、全て経験として培われメディア運営についてはあらゆる角度の知見を得ることができました。

この先もお力添えできるメディアさんでのお手伝いを続けたいですが、この経験則をブログへしっかりと活かしていきたいです。

収益化などもしなくはないですが、読者の方が楽しめるよう細かなチューニングや文章の書き方の改善なども図っていきたいです。過去記事のリライトもばんばん行います。

5:更新は「時たま」で肩の力を抜く

毎日更新は理想ですが、無理はしません。

とは言うもの、毎日ブログは触りたいとは思ってます。リライトもバンバン行うつもりなので、その意味合いもあって新記事の更新は「時たま」としてハードル下げとこうかなという次第です。



6:自分が楽しめるコンテンツにする

誰に向けてのブログなのかですが、自分に向けてです。

もちろんみなさんのお役に立てればと思いますが、最大のお客は自分自身だと正直思っています。

これには賛否あると思いますが、自分自身が記事を読み返して楽しいと思うかどうかを常に意識したいと思います。

自己中にではなく、今までのメディア運営の経験を活かして自分の理想を築き上げるので気に入っていただける方はいらっしゃるとは思います。多分…。

7:YouTubeとは連動したりしなかったり

YouTubeとブログの連動はしたりしなかったりで考えています。

この記事のように連動する場合はブログに動画も併せて埋め込みます。そうすることで映像(音声)でも文字でもみなさんにはお楽しみいただけるなと。

ただし、「文字でこそ」「映像でこそ」はあるので、連動したりしなかったりになります。

お好みのものを取捨選択してお楽しみ頂けると嬉しい次第です。



最後に:完璧を目指すだけ目指す

YouTubeがまだ駆け出しで、あらゆる仕事を抱えながらのブログ再開なので、ブログに100の力を注力させることはできません。

しかし、理想形は頭にあるので、その完璧は目指します。

メディア運営に携わる前では描けなかった「ブログの理想」が今は頭にあるので、少しでもそれに近づけるよう小さな一歩の歩みを重ねていければと思っています。

まずは「自分が楽しめて、みなさんも楽しめる」を、過去記事のリライトやYouTubeとの連動含めて形にしていえればと考えています。


ということで、2020年、旧「Cinema A La carte」、新生「映画と暮らしのブログ」をどうぞよろしくお願い致します!!

おしまい!!

このブログを検索

人気の投稿

QooQ