『アナと雪の女王2(仮)』に関する情報を整理してみる


2019年は『君の名は。』の新海誠監督の最新作『天気の子』が公開されますが、注目のアニメは他にも!まあ外せないのは何と言っても『アナと雪の女王2(仮)』でしょう!本日は現時点でわかっているその情報をまとめてみます。

アメリカは11月22日公開!日本の今年の予定!

まず肝心の公開日ですが、アメリカでは2019年の11月22日とされており、日本も「今年中の公開」とされています。おそらく12月下旬かなと勝手に予想してます。

ただし、制作の遅れがあればアメリカ公開が延期となり、日本公開にも影響が出ます。

また、日本公開のみ来年初春になる可能性も無きにしもあらずかなと頭の片隅で思っていたりもします。

ディズニーの方に仮のスケジュールを聞いても、遅れる時は遅れるので、作品がスケジュール通しに完成する見通しが立った後での公式発表を待つしか無いかなと思います。

肝心の内容は?

肝心の内容ですが…伏せられててわかりません!(笑)

1作目はいい感じに終わっており、短編映画はサブエピソードの軽めの内容。

どうやって長編2作目の物語が進むのか期待半分、不安半分というところ。

まあ(別会社ですが)『キングスマン』が、「主要人物一人死んでるし続編無理じゃね?」から、力技のシナリオで続編実現したので、「アナ雪なら、まあどうにでもなるか」とも思っていたりも(笑)

ちなみに主要のボイスキャストは続投のようなので、「何で◯◯出ないの!」なんてことはなさそうです。

監督は前作と同じクリス・バックとジェニファー・リーが務めます。

今年の映画興行が楽しみ!

日本の歴代興行ランキング、

3位が『アナと雪の女王』で255億円。

4位が『君の名は。』で250.3億円。

『アナと雪の女王』の続編と、新海誠監督の新作が同年に公開されるとか、結構エグい2019年になりそうです。

もちろん過度な期待は時として事故を起こすので、軽めの期待に留めておくのが良いかなと…思いますが、期待してしまうものはしてしまいますね…!

これから情報が小出しで出てくるでしょう、楽しみです!

そいえば、公開時はこんなに熱い記事を書いておりました(笑)
『アナと雪の女王』感想、古き良きを重んじながら新たな境地へ挑んだ意欲作、そして傑作![ネタバレなし]

この時映画の仕事全くしてなかったんですよねえ。懐かしいものです(笑)

おしまい。