映画館でどこの席に座るか問題【個人的好み編】

Photo on VisualHunt

今回の記事ではよくある「映画館の座席、どこがベストか」についてです。ただし、個人的に好きな席を述べるに留まります。予めご了承ください。

スポンサードリンク

個人的には"前の方のど真ん中"

個人的には"前の方のど真ん中"が好きなんです。

一番前ではありません、"前の方"なんです。

図で示すとわかりやすいと思うので、ユナイテッド・シネマ豊洲のスクリーン図を拝借して説明を。

まずは、スクリーン8を例に。

C12辺りが個人的にはベストの席になります。


続いて、ユナイテッド・シネマ豊洲の最大スクリーン、10番を例に。

D18辺りが個人的にはベストの席になります。

理由はあくまでも好みでしかなくて、

・真ん中で見たい

・後ろに人がいない方がいい

・スクリーンの端っこが見えないくらいの没入感が好き

・でもスクリーンを見上げ過ぎると首が痛くなるから最前列は違う

という感じです。

これ以上でもこれ以下でもないです。

これに対して「いや、全部見えるに越したことないだろ」というのはむしろ多数派のご意見でしょうから、全く否定しません。

あくまでも好みで、という感じです。


デメリットも正直あります。

それはエンドロールになると明るくなる前から人が真後ろを出ていくということ。

ですが、まあそこまで気になるものではないですね。ど真ん中ですので、隣に人がいても前を横切っていくことはほぼ無いですし。

また、この席は映画館の方はオススメしてこない席ですので混雑していない場合は一人映画をしていても両端が空席のことが多いです。

というか前の方のゾーンに自分一人しか座ってないということもよくあるほどです。人が周囲にいないと没入感は更に高まるので、何度座っても「やっぱここだよなあ」となります。


ちなみに小さなスクリーンだと以下の辺りがベスト(ベター)になります。
このサイズになると正直没入感はあまり得られないんですよね。なので、あえて最後列にしたり、実験的に普段座らない席を選んだりもします。

ちなみに映画館の座席問題に関しては、編集長を務める「シネマズby松竹」のライターである加藤さんがとても詳しく熱く語っておりますので、是非こちらも読んでみてくださいね。



映画館のベストの座席は、今回箇条書きで書いたような自身の好みにマッチングするところが正解になります。

普通な感じが良ければ縦でも横でもど真ん中の席が正解でしょうし、「とにかく一番後ろが落ち着く!」ならば一番後ろが正解です。

というか、私のような"前の方のど真ん中はあまり好みの方いらっしゃらないように思いますので、もし良かったら試してみてくださいね。

それでは!!