「ブラックペアン」を見て、権力闘争や内部対立モノ好きだなと改めて思ったお話


「ブラックペアン」、色々論争になってますが、個人的にはとても好きなんです。論争になっている件を含めてちょっと思考をオープンにしてみようと思います。


スポンサードリンク

薬理学会が猛抗議のドラマ「ブラックペアン」

さて、TBSの日曜劇場で放送されているドラマ「ブラックペアン」。二宮和也さん演じる外科医を中心に描く医療ドラマで超高視聴率とまではいかないにしろ、今クールでは3-4位の視聴率で推移しています。

後述する理由で私はこのドラマ大好きなのですが、まあとにかくこのドラマは大論争の状態。

その一つが薬理学会からの猛抗議です。以下、「Business Journal」の記事です。
『ブラックペアン』あり得なさすぎで薬理学会が抗議…加藤綾子が愛人にしか見えない

日本臨床薬理学会が治験コーディネーターの描写が事実と大きく異なるとして抗議文を発表したが、3話でも治験コーディネーターが渡海に大金を手渡すシーンがあった。これは賄賂にあたるため、さすがに現実離れしていると言わざるを得ない。また、治験コーディネーターが医師やMR(医薬情報担当者)、治験会社の職員と会食することがあったとしても、同ドラマのように2人で何回も密会を重ねるのは考えにくい。

ドラマなので、様々な職業が忠実に描かれるわけでは無いのは承知であっても、侮辱されているとそのお仕事で頑張られている方々が思われるようだと話は変わってきますね。

この辺りの尊重、バランス調整、演出などって難しいなと本ドラマとその周囲の論争を見て思う次第であります。

権力闘争や内部対立モノの面白さが大好き

「ブラックペアン」は割と何でも楽しめる私でもちょいちょい気になる部分があります。

上記の治験コーディネーターの件もそうですが、第1話から第3話まで渡海先生の登場&活躍のパターンがほぼ同じなんですね。

これ、ポジティブな意味では「キター!!」というう感じにテンション上がるのですが、ストーリーの流れがある程度予測されてしまうので、何とも評価が難しいところであります。次週(第4話)ちょっと展開異なりそうなので期待はしていますが。

他にも気になる部分はあるのですが、でもそれらは二の次で良いくらい私はこのドラマが好きなんですね。

どうやら私は組織の権力闘争や内部対立のドラマ・映画が好きなようです。


具体的に作品を例示して話を進めていきます。

TBSの日曜劇場だと「小さな巨人」や「半沢直樹」はもう超大好物!大好きです。
小さな巨人 DVD-BOX
小さな巨人 DVD-BOX
posted with amazlet at 18.05.09
TCエンタテインメント (2017-10-27)
売り上げランキング: 29,432



半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX
TCエンタテインメント (2013-12-26)
売り上げランキング: 4,538


「小さな巨人」の警察内部のあの争い、最後にスカッとするという前提ですが、あの感じがたまらなく好きです。というか長谷川博己さんの演技が大好きなので、それもあって「小さな巨人」は今まで見てきたドラマの中でベスト級に好きなんです。

社会現象的な超高視聴率を記録した「半沢直樹」もそうですね。これは銀行内部での正義をかけた戦い。堺雅人さん演じる半沢直樹がキレキレでして、こちらも見ていてとにかく痛快・爽快でした!ラストシーンを除いては…(笑)


ちなみに以下の日曜劇場作品も好きですが、権力闘争・内部対立モノではありません。

陸王 -ディレクターズカット版- DVD-BOX
TCエンタテインメント (2018-03-30)
売り上げランキング: 13,771


ルーズヴェルト・ゲーム <ディレクターズカット版> DVD-BOX
TCエンタテインメント (2014-10-10)
売り上げランキング: 36,609


「陸王」は内部のみんなで頑張って夢を実現するお話。

「ルーズベルトゲーム」も内部のみんなで頑張って困難を乗り越えていくお話です。

どちらも大好きなドラマですが、権力闘争や内部対立ではない感じです。

映画のお話も

内部対立、映画ですと、洋画はまずこれ。

ソーシャル・ネットワーク (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 20,903


『ソーシャル・ネットワーク』のあのドロドロ感はもう超大好物です。ちなみにFacebookのお話ですが、これは実在するマーク・ザッカーバーグとはかなり異なる描かれ方をされてますので注意が必要です。

□関連記事
映画『ソーシャル・ネットワーク』の功罪とは何か?それはな、これ完璧にフィクションだってみんなわかってないことだ!


邦画だとこれ。
64-ロクヨン-前編
64-ロクヨン-前編
posted with amazlet at 18.05.09
(2017-03-09)
売り上げランキング: 4,595


前後編の『64』は警察のドロドロ感が「小さな巨人」のそれ以上で、生々しさすら感じます。事件が解決しても悲しみの残る作品なので、もやもやはしますが大傑作だなと思います。

あと、ちょっと異なる感じの対立ものはやっぱこれですね。

アウトレイジ [DVD]
アウトレイジ [DVD]
posted with amazlet at 18.05.09
バンダイビジュアル (2010-12-03)
売り上げランキング: 336


バカヤロー!コノヤロー!面白いもんは面白いじゃバカヤロー!!


話が脱線しましたが、ここに上げたような作品が大好きなんです。

なので「ブラックペアン」も右に習えで好きな感じなんです。

と、オチも何も無いのですが、「ブラックペアン」やここの上げた作品がお好きな方は、是非このに上げた他の作品も試しに鑑賞してみてくださいね。

ちなみにTBS系のドラマは最近できた動画配信サービス「Paravi」に多く揃っています。無料期間があるので、ものは試しに使ってみてはいかがでしょうか。