8月 2015 - Cinema A La Carte

『アンフェア the end』感想、馬鹿かお前は!【黒幕や真犯人のネタバレ無し】

(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

9月5日に公開となる『アンフェア the end』をお先に鑑賞させて頂きました。本当にthe endです。これでおしまい。裏切りの連鎖の中で真実に到達した雪平夏見、彼女のこれからの幸せを願いたくなる結末が待ち受けていました。

※こちらの記事は雪平父を殺した犯人や機密データの行く末などのネタバレは一切含みません。これからご覧になる方のために書きました。ご安心ください。


スポンサードリンク


スコア

◯私的満足度
★★★★☆(4/5)
=アンフェア追って10年。ちゃんと終わりました。感無量です。

◯ファミリーオススメ度
★★★☆☆(3/5)
=the answerのような猟奇的シーンも無い上質のサスペンス。

◯子供オススメ度
★★☆☆☆(2/5)
=裏切りの中に愛あり。ちょっと難しいかもだけど害なし。

◯友人オススメ度
★★★★☆(4/5)
=今までのアンフェアを見てる友人と是非!

◯デートオススメ度
★★★★☆(4/5)
=裏切りと愛。アンフェア知ってる恋人同士で是非デートに。

◯映画リピーターオススメ度
★★★☆☆(3/5)
=アンフェアを知ってる方は必見。色んな映画のオマージュも。

(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

「拝啓 雪平夏見さま」

拝啓 雪平夏見さま

『アンフェア the end』を鑑賞させて頂きました。

10年にも及ぶシリーズ。時に納得のいかないドラマや映画もありました。真相が明かされない。謎が謎を呼ぶ。そのやるせなさはまさに「アンフェア」でありましたが、きっと雪平さんはそれ以上の悲しみや怒りを持って真実を追い続けていたのでしょう。

雪平さんは、様々な人に裏切られ、裏切られ、裏切られ続けてきましたね。そんな中、元夫である佐藤和男さんや娘の美央ちゃんは、あなたの味方で居続けてくれましたね。

きっと雪平さんは家族以外の全ての警察関係者は裏切り者だと思っていたことでしょう。私もそう思っていました。だからこそ、真実に辿り着いた今、あなたを守ろうとした人たちがいたこと、嬉しく思っているのではないでしょうか。

雪平さんの持っていた機密データの行く末、雪平さんの思い通りになったかは私にはわかりませんが、最後の表情に私は希望を持つことができました。

そしてお父さんを殺した犯人。やっと、やっと辿り着きましたね。そういうことだったんですね。

きっとあなたは今この時も犯人を許すことは出来ないでしょう。犯人が映画の中であなたにした最後の行動、驚きました。雪平さん、あの時犯人をどう思いましたか。私は犯人への怒りよりも悲しみが溢れました。人間てわからないものですね。

今回の騒動で雪平さんは大きな心の傷を負ったことでしょう。大切な人を失う悲しみ、大きな犠牲を払った喪失感、きっと抱えていることでしょう。

しかし、全てが終わった今。これからの雪平さんが、戦い続きだった10年間と違って平穏に過ごすことができたら私は嬉しく思います。ゆっくり休んでください。本当にお疲れ様でした。

(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

どんな映画?

国家を裏で操る権力組織から機密データを手に入れることに成功した警視庁捜査一課刑事・雪平夏見は、ある人物の転落死亡現場で「アンフェアなのは誰か?」という一枚の栞を見つける。それは、10年前の「推理小説事件」から始まる一連の事件で使用されたものと同一の栞だった。さらに、事件の犯人たちを結びつけていた「×サイト」も復活していたことが判明。やがて雪平を巻き込む新たな事件が発生するが、雪平は亡き父が目指した警察内部の浄化を成し遂げるため奔走する。

参照:http://eiga.com/movie/81735/


予告編

しっかりと終わった、今この時代らしい終わり方、よく頑張った

ネタバレができず、ストーリーに全然言及出来ないのでかなり感想が書きにくいです。

私はアンフェアドラマ版から全てを見てきていて、今回の焦点はとにかく「全て終わるかどうか」でした。結果として「ちゃんと、全て、終わりました。」


焦点は大きく分けて2つで、

・雪平の父親を殺した犯人は誰なのか
・雪平の持つ機密データはどう活かされるのか

でした。

この2つにはしっかりと結末が用意されています。


ただ単に「犯人はこいつ」「機密データこうなりました」と片付けていないところも良いです。ちゃんと映画のストーリーの中で父親殺しの犯人が明らかになり、その犯人のその後の行動がなかなか意外で驚きました。というか悲しかったです。

機密データの扱いもオープンにしておしまいとなっていないところが良いです。ちゃんと映画のストーリーの中で落とし所へ到達します。映画の中で「ただ情報を暴露しても一時期ちやほやされて終わるだけ」とまるで普段のニュースを皮肉るような台詞が出てきます。その上で行動して落とし所へ到達しました。

この機密データの扱いの結末は5年前ではアイデア上出来なかったでしょう。今だからこそできる、この2015年だからできたと言いますか、ここ数年の国際マスメディアのある出来事を参考にできたからこその結末だったと思います。


2つの真相の結末に納得のいかない方もいることでしょう。しかし謎は残りません。これでアンフェアはおしまい。

the movieやthe answerのようなもやもやや謎が残らなくてホント良かったです。

10年間、全て見てきたアンフェアの終焉。映画的にお涙頂戴映画ではありませんが、エンドロールで感慨深くてほろりとしました。


スポンサードリンク


(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

前作のカオスの結末も旨味に

私は前作の映画『アンフェア the answer』を全然楽しめませんでした。どうしてこうも話しをぐちゃぐちゃにして最後は裏切り連鎖させまくってそのまま終わらせるのかと思いました。

しかし、あのカオスな結末が今回の映画にかなりうまく活かされています。前作のラストに出た裏切り3人組、1人は早々に殺され(予告編にも出てる人)残りの2人は今作で意外な展開が待ち受けていました。

「裏切りと愛」とでも言いましょうか。

とにかく見た人と語りたいです。想定してないthe answerとの繋がりで映画としてとても楽しめました。

ちなみに!1ヶ月無料キャンペーン中のNETFLIXで『アンフェア the answer』見れます!
『アンフェア The End』公開直前の朗報!1ヶ月無料で使えるNETFLIXにはアンフェアのドラマも映画もあるぞ!

(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

まとめ:アンフェアの中のフェア

今回も裏切りが多数描かれるので各キャスト陣の「◯◯さん良かった」とかは一切書かないでおきます。

アンフェアシリーズの最終章としてとても良かったのが「裏切りの連鎖と同時に人の優しさも描いていた」ことでした。

雪平の心の成長もそうですし、裏切らない者も出てきます。それが新鮮で良かったですし、いつも裏切り連発で良い意味で感情移入しないアンフェアでしたが久々に胸が熱くなりました。雪平は愛されてましたね。

兎にも角にも、これでアンフェアはおしまいです。ホントに結末がちゃんとしてた。その喜びを感じると同時に、一種の喪失感のような寂しさも感じる次第です。

時に文句も言いましたが、アンフェア無事におしまい。たくさん楽しませてくれてどうもありがとうございました。

公開されたまらまた見ます!


公式サイト:http://unfair-the-end.jp/

シリーズ作品





『カリフォルニア・ダウン』感想、大津波描写あり。災害エンタメと思えばいけるはずだが真面目に見るとイラッとする[ネタバレなし]


公開延期の末、9月12日に公開が決定した『カリフォルニア・ダウン』の感想です。災害エンタメなのでローランド・エメリッヒ監督作品のマインドで見ると良いでしょう。真面目に見ちゃうと色々ときついです。


※本作には大地震及び大津波の描写が多分に含まれます。東日本大震災等で心の傷が癒えていない方には到底オススメすることはできません。

スコア

◯私的満足度
★☆☆☆☆(1/5)
=災害描写とアクションを楽しむ映画なんだと思う。真面目に見たのが悪かった。

◯ファミリーオススメ度
★★☆☆☆(2/5)
=親子愛ではある

◯子供オススメ度
★☆☆☆☆(1/5)
=R指定ではないが災害描写が結構きついかも。

◯友人オススメ度
★★★☆☆(3/5)
=災害アクションと思えば楽しめるかも。

◯デートオススメ度
★★☆☆☆(2/5)
=愛する家族を守る話ではある。

◯映画リピーターオススメ度
★★★☆☆(3/5)
=エメリッヒ風災害アクションと思えば。

◯WATCHAでレビューをチェック&書いてみる


(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC


感想:「災害エンタメとして楽しむべき」

『2012』などのローランド・エメリッヒ監督が数々送り出してきた作品と同系統です。大災害が起きて主人公が奮闘、愛する人を守ります。

そのマインドセットで災害エンタメとして見る分には迫力満点の作品と言えるでしょう。

逆に『唐山大地震』や『インポッシブル』など近年のシリアスな災害映画を期待や想定してみると痛い目に遭います。この作品は災害をエンタメとして扱い、そしてドラマティックに展開していきます。悪いとは言いません。ただシリアスに見ると相当イラッとする。

本作では、ドウェイン・ジョンソン演じる主人公がレスキュー隊員。自らの肉体的能力やヘリ操縦技能を駆使して離れ離れになった家族を助けにいきます。

別に現実的でない地震や大津波が来ても良いでしょう。映画ですし。私がどうしても受け入れられなかったのは主人公がレスキュー隊員なのに家族最優先でしか物事を考えないところ。

ある意味それは一般人なら当たり前なのですが、「職責放棄するなや!」とイラッとしてしまいました。別に人殺したりしてまで家族をとかでは無いので割り切るのが一番です。見ていてとにかくもやもやしてしまいました。

完全に映画を見るマインドを間違ったと痛感しており、災害エンタメとして楽しむべきでした。なので「こんな映画許せない!」ではなく「間違えちゃった・・・」と反省をする次第です。

私たち日本人は東日本大震災を経験または目撃しました。それ以降どうしても災害をエンタメやアクション化した作品はストレートに受け入れ難くなっています。

戦争映画や暴力アクション映画を楽しめるのはそれを直に経験していないからという部分もあります。何事も割り切りは必要で、映画は映画、現実は現実ですが、どうしても地震や津波となると割り切れず経験したそれと結びつけてしまいます


というように見ていてあまり楽しめなかったのですが、前述の通りエメリッヒ系統の災害エンタメ映画と割り切ってみた場合は普通に見どころ満載の映画と言えるでしょう。

大地震やそれに付随する倒壊描写は圧巻で、ポール・ジアマッティらが織りなすサイドストーリーも見事に確立。サンフランシスコを襲う大津波描写も強烈で、ただ都市が襲われる描写に限らず津波VS大型船/小型船のシーンなども圧巻です。

ただ、津波を乗り越えるシーンのリアリティの無さは正直感じ取ってしまいました。如何せん私たちは東日本大震災で海上保安庁の船が津波を乗り越える映像を見てしまっていますので。

→参考映像:福島県沖・大津波に遭遇した巡視船 【海上保安庁提供映像】


映画のように大波をサーフィンのように乗り越えられると「何だかなあ・・・」と思ってしまうのです。

ってそう思っちゃダメですね。災害エンタメとしてなら迫力満点で全然いけます。

とにかくビジュアル的に見応え抜群の災害エンタメ映画です。エメリッヒの『2012』は普通に楽しめたので、あのマインドセットで見れそうな時が来たら2度目の鑑賞を楽しみたいと思います。


おしまい。


どんな映画?

ドウェイン・ジョンソンが屈強なレスキュー隊員を演じ、巨大地震と津波による未曽有の被害から人々を救うため奔走する姿を描くディザスターパニック大作。米カリフォルニア州の太平洋岸に1300キロにわたってのびるサン・アンドレアス断層が横ずれし、巨大地震を引き起こした。ロサンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガスと大都市が相次いで壊滅するなか、ヘリコプターを使った高度上空での任務を専門とするレスキュー隊員が、愛する娘と被害にあった人々を救うため駆けめぐる。

参照:http://eiga.com/movie/79814/


予告編


『ファンタスティック・フォー』感想、必見!![ネタバレなし]

(C)2015 MARVEL & Subs. (C)2015 Twentieth Century Fox

10月9日に公開される新しい『ファンタスティック・フォー』をお先に鑑賞させて頂きました!いいですか、「必見」の映画です。ただし!「文章をよーく読んで何が必見なのか、用法用量を守って正しく服用するように」お願い申し上げます。


スコア

◯私的満足度
☆☆☆☆☆(0/5)
=でも必見!!

◯ファミリーオススメ度
★☆☆☆☆(1/5)
=うん。

◯子供オススメ度
★☆☆☆☆(1/5)
=うん。

◯友人オススメ度
★☆☆☆☆(1/5)
=うん。

◯デートオススメ度
★☆☆☆☆(1/5)
=うん。
◯映画リピーターオススメ度
★★★★★(5/5)
=ある意味映画史に残るから必見だよおおおおお☆

◯WATCHAでレビューをチェック&書いてみる

(C)2015 MARVEL & Subs. (C)2015 Twentieth Century Fox


感想「みんな見ようよ!」

この映画は本当に凄い!

まずね、ホントにホントにホントに続きが見たい!こんなにも続きが見たくなる映画はそうはありません!

だって!

だって!

だって!

だって!

だって!

「そろそろクライマックスくるううううう?????」

と思ったら終わっちゃうんだもん!


いや、そういう映画ってたくさんありますよね!

『るろうに剣心 京都大火編』だってそうだったし、『ダークナイト』だってきっちり終わりつつやっぱその後が気になって仕方なかった!『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』だってこの後気になりましたね!

しかし!今回の『ファンタスティック・フォー』は一味違う!クライマックスの見せ場の後のストーリーが気になるんじゃなくて、クライマックスの見せ場を期待したらそのまんま映画が終わっちゃった!


合コンで例えますと女の子と話をして、その後お気に入りの子に連絡先を聞こうとしたら「はい、ここまでーwww」と言われてお店の外に出されるようなもん。しかもお店を出ても女の子の姿は無く、そこには荒野が広がっていた・・・みたいな!V8!V8!


築地市場で例えると長時間目の前でゆっくり焦らされながらマグロを捌かれて、やっと目の前にマグロ丼が出てきた。と思ったら「今日は閉店なので食べれませーんwww」と言われるようなもの・・・みたいな!


付き合ってちょっと経ったカップル(純粋設定)で例えると、公園でいい雰囲気で肩を寄せ合って心臓の鼓動が聞こえそうになって・・・ふと彼女の顔を見ると目をつぶって・・・それで唇を近づけようと思ったら「夢だったwww目が覚めたwww」・・・みたいな!


(C)2015 MARVEL & Subs. (C)2015 Twentieth Century Fox


シリアス展開✕ヒーローになるまで、という掛け算は『バットマン・ビギンズ』を彷彿とさせ、仮にヒーローになるまでに1時間の描写がかかろうがそれが後に効くドラマであれば全然良いわけですよ。ビギンズはそうだった。

しかしながら『ファンタスティック・フォー』は約1時間かけて色々と悩むんですが、とにかく悩み悩み悩み悩みまくる!

いや、私は別にそれにはイラッとしませんでした。むしろ必死に「きっと!今主人公の頭の中では!カナシミが暴れていて!ヨロコビが頑張って司令部に戻ろうとしてるんだ!楽しい友達!ビンボン!ビンボン!」って言い聞かせて見守ってました。(インサイドヘッド参照)

(途中飽きて頭のなかで「キングボォォォォォブ!」を再生していたのは秘密)


確かにドゥームという敵はいて、それが主人公たちのアイデンティティレベルから対峙する設定にはなっているのですが、どうも盛り上がらない。

弱いわけじゃないんですが、ファンタスティック・フォーのユニット4人で戦いを挑んだら余裕で勝てちゃう感じに唖然。

例えるなら『るろうに剣心 伝説の最期編』で志々雄が最後の1:4のシーンで4人に襲われて普通に負けちゃう的な。むしろ最期こういう感じで1:4でやれば盛り上がり感上がったんじゃね的な気もしますが、まあ後からああだこうだ言っても致し方なし。


(C)2015 MARVEL & Subs. (C)2015 Twentieth Century Fox

と、色々書いておりますが・・・この映画をよく思えないのは、本作が抱えるというか明るみに出てしまった製作中のトラブルを知ってしまっていてもう冷静に作品を見ることができなくなっているという原因が正直言ってあります。

・ジョシュ・トランク監督とプロデューサーのサイモン・キンバーグが不仲で現場で何度も衝突したこと。

・ジョシュ・トランク監督が映画の公開前に「1年前のバージョンならもっと評価されていたに違いない。ただしそれをみなさんがみることはない。」とツイートしたり。

・ジョシュ・トランク監督と主演のマイルズ・テラーが殴り合いしたという話が表面化してきたり。

・再撮影時にキャストが全員揃わなかったという話が表面化してきたり。


とにかくネガティブな情報が公開前からどんどん表に出てきてしまいました。撮影終盤にはジョシュ・トランク監督は控室すら取り上げられたとか何とか。もうぐちゃぐちゃ。


それを踏まえると本作はベストを尽くした作品とは判断できないのです。ストーリーの矛盾という点は無くとも、明らかに抜け落ちている場面が見受けられます。撮影出来なかったのでしょう。

表に出てきているこういった情報は一部に過ぎませんし、間違いもあるかもしれません。よってジョシュ・トランク監督が本当に悪いかどうかはわかりません。しかし良くも悪くも監督はプロデューサーの意見も含めてコントロールすることは必要であり、制約の中でベストを尽くすべきではあります。

その意味で現場が混乱し、ベストの作品を送り出したとは言い難いジョシュ・トランク監督はいくつかの判断ミスをしてしまったのは間違いないでしょう。デビュー作の『クロニクル』大好きですし同情もしますけれども。

(C)2015 MARVEL & Subs. (C)2015 Twentieth Century Fox


「あれがダメ!これがダメ!」と言うより「何でこうなっちゃったんかねえ」と思った『ファンタスティック・フォー』。

良くも悪くも映画ファンには必見の作品だとは本当に思います。タイトルは些かふざけていますが、『ジュラシック・ワールド』や『ミニオンズ』が席巻した世界の夏映画興行の影で静かに敗者となった『ファンタスティック・フォー』は応援の意味でも是非見てあげてください。

また、この場を借りてこういった作品でもしっかりと観客に作品を送り届ける義務のある映画配給会社や映画宣伝会社の方へ敬意を表する所存です。

『ファンタスティック・フォー』の続編はやるのでしょうか。ジョシュ・トランク監督はこれからハリウッドで生き残れるのでしょうか。

シビアな世界で「失敗は成功の元」など軽いことは言えませんが、応援をする次第です。


おしまい。



ちなみに真面目な映画の感想記事もたまに書いてます。
『日本のいちばん長い日』感想&解説、映画の先の現実に私たちは何を考え、どう未来を見据えるべきなのか



(C)2015 MARVEL & Subs. (C)2015 Twentieth Century Fox

どんな映画?

特殊能力をもった4人のヒーローチームが活躍する姿を描き、2005年と07年にも映画化された「ファンタスティック・フォー」を、新たなスタッフ&キャストで描くSFアクション。天才的な才能をもつ発明オタクのリード・リチャーズ、シャイな女性科学者スー・ストームと、何かと暴走しがちな弟ジョニー・ストーム、そしてタフで孤独なベン・グリムの4人は、ある実験の事故の影響でそれぞれ特殊な能力を獲得する。リードはゴムのように伸縮自在で強靭な肉体となり、スーは体を透明化し、ジョニーは炎に変化して空を飛ぶことができるように、そしてベンは、圧倒的な怪力と頑丈な岩石の体になった。その能力に戸惑い、思い悩む4人だったが、そんな彼らの前に異次元の脅威が迫る。

参照:http://eiga.com/movie/81624/


予告編


旧シリーズ



ANAのスターウォーズタイアップ特別塗装機は3種類に!国内線と国際線どちらにも就航!

(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

ANA「STAR WARS プロジェクト」が4月に発表されましたが、あれは小出しで本日特別塗装機3機体制でいくということが発表されました!


特別塗装機が3機!

4月に発表された「R2-D2 ANA JET」の他に、「BB-8 ANA JET」と「STAR WARS ANA JET」がが新たに追加。3機体制で日本と世界の空を飛ぶことが発表されました!



特別映像



その1:「R2-D2 ANA JET」
・B-787-9
・国際線を主に就航
(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.



その2:「BB-8 ANA JET」
・B-777-300ER
・国際線を主に就航
(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.



その3:「STAR WARS ANA JET」
・B-767-300
・国内線を主に就航
(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.


「R2-D2 ANA JET」でバンクバー行き!

3機の特別塗装機のうち最初に就航するのは4月の時点で就航発表されていた「R2-D2 ANA JET」となります。

初便は10月18日の東京羽田発バンクーバー行きANA116便となるようです。

B787-9型機は長距離メインで使用されている中型機です。バンクバー以外では今後東京羽田からミュンヘン、パリ、シドニー、北京、ジャカルタ。東京成田からサンノゼ、シアトル、ブリュッセル、北京、ジャカルタ等にも就航すると思われます。

台北やソウル便などにイレギュラーで単発投入されることも前例からは十分に考えられるかもですね。

(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

「BB-8 ANA JET」は国際線幹線に就航!「STAR WARS JET」は国内線あちこち!

「BB-8」の飛行機はB777-300ERという国際線の主力機です。

現在は東京羽田から欧州路線をメインに。東京成田から北米路線をメインに一部シンガポール便でも活躍しています。

ANAで唯一ファーストクラスが設置されている飛行機であり、国際線幹線で活躍しています。そのうちの1機がこの「BB-8」になるので、それら幹線への投入となるのが必然的に見えてきます。

具体的には、ロンドン、フランクフルト、ロサンゼルス(10月から羽田便も)、サンフランシスコ、シカゴ、ニューヨーク、ワシントンDCなどです。シアトルにも適用される時がありますが、B787-9の就航予定がアナウンスされているのでそっちメインになるかもですね。

就航が決まればスケジュールが出るでしょうからそれまで待つことにしましょう。


ちなみに「STAR WARS JET」はB767-300という国内線の中型機です。東京羽田-伊丹等の幹線はもちろん、地方路線へもくまなく就航しているのでこちらは国内あちこちで見るチャンスがあるのでは無いでしょうか。


という感じで、「STAR WARS プロジェクト」が本気ですね。まだまだ色々出てきそうなので楽しみに待ちましょう!


(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

ニュージーランド航空、またやらかすw〜新機内安全ビデオ「メン・イン・ブラック×オールブラックス」編〜


ホビットだったり水着美女だったりぶっ飛んだ機内安全ビデオを世に送り出してきたニュージーランド航空。またやらかしました。褒めてます。


今回は「メン・イン・ブラック×オールブラックス」編!

今回は『メン・イン・ブラック』✕ラグビーチームのオールブラックス。ニュージーランドはラグビーが盛んな国ですのでね。

主役のお二人はオールブラックスのリッチー・マコウ選手とダン・カーター選手です。




私はこのお二方はを知りませんが、知らなくてもさすがのニュージーランド航空で大爆笑に仕上がっています。『メン・イン・ブラック』を知らなくてもセンスの良さとぶっ飛び具合から笑えることでしょう。

って、これ機内安全ビデオなんで笑わえる意義が必要あるかわかりませんが(笑)


ニュージーランド航空はオールブラックスのスポンサー

ふざけまくりのニュージーランド航空の機内安全ビデオですが、実はビジネスに則したものでもあります。

ニュージーランド航空は『ホビット』のタイアップでプロモーションの役割を果たしました。

で、今回もそういったビジネス的な利点があります。このラグビーチームのオールブラックスとニュージーランド航空はスポンサー契約をしていて2020年までの継続が決定しているのです。



機内安全ビデオは多角的に激戦コンテンツに

ユーモアたっぷりの機内安全ビデオが航空会社の間では一つのブームになっていて、この路線の航空会社が非常に増えてきています。



デルタ航空




ヴァージン・アメリカ




コンドル航空



そんな中!!

「ユーモアよりセンス」ととんでもないハイクオリティなものをぶっ込んできたのがエールフランスです。

これは私は今まで見た全ての機内安全ビデオで一番好きです。


エールフランス


このエールフランスのハイセンス機内安全ビデオが出た後のブレずにふざけまくるニュージーランド航空はさすがです。これはこれで大好きです(笑)


これからもたくさん私たちを楽しませてくれることでしょう。


そして何よりも、安全運行を今後も心がけて頂ければと思います。

『The Hateful Eight』予告編解禁!タランティーノ最新作!タランティーノ最新作!タランティーノ最新作!


クエンティン・タランティーノ監督待望の新作『The Hateful Eight』の予告編が遂に解禁となりました!2作続けての西部劇ですが今回はめっちゃ雪世界!こりゃあ面白いぞ!!


予告編、ドーン!

まずは予告編をですね。


ヒャッハー!!新作きたあぁぁぁぁ!!!!!

どんな映画?

予告編から面白さは伝わってくるもののストーリーはまだ詳しくはわかりませんね。時代は南北戦争といったところでしょうか。

とりあえずサミュエル・L・ジャクソンは賞金稼ぎ、んで紅一点のジェニファー・ジェイソン・リーは絞首刑を執行される寸前の死刑囚のようです。

んで、途中で大雪で小屋に避難。そこで多分とんでもない事態になるのでしょうね。だってタランティーノ映画だもん!(笑)

カート・ラッセル、サミュエル・L・ジャクソン、ジェニファー・ジェイソン・リー、マイケル・マドセン、ゾーイ・ベル、ティム・ロス、、ブルース・ダーン、デミアン・ビチル、ウォルトン・ゴギンズ、チャニング・テイタムというなかなかゴツいキャスティング(笑)

タランティーノのここ2作品『イングロリアス・バスターズ』と『ジャンゴ 繋がれざる者』はクリストフ・ヴァルツ劇場でしたので、久々のノークリストフ・ヴァルツ映画となります。

映画はクリスマスに限定公開された後、1月からアメリカ公開。アカデミー賞を狙った公開日なので自信ありということでしょう。日本公開は未定ですが3月くらいでしょうね。

楽しみすぎて吐きそうwwwww




タランティーノ監督作品



『セッション』のDVD/Blu-rayが10月21日に出るぞおぉぉぉぉぉ!!!!!


アカデミー賞助演男優賞ほか3部門を受賞した傑作『セッション』のDVD/Blu-rayの発売日が10月21日に決定しました!


Amazon限定を入れると4種類ほど

Amazon限定版を入れるとBlu-rayとDVD2種類ずつの計4種類が発売します。

特典には共通で以下が付きます。

≪音声特典≫
・本編(監督&J・K・シモンズコメンタリー)
・ショートフィルム(監督&スタッフコメンタリー)
・未公開シーン(監督&スタッフコメンタリー)
≪映像特典≫
・ショートフィルム
・未公開シーン
・タイムキーパーズ
・監督&J・K・シモンズインタビュー
・トロント国際映画祭舞台挨拶
・予告編集
Gagaのプレス発表より




【Amazon.co.jp限定】セッション コレクターズ・エディション(非売品プレス付き)[Blu-ray]




セッション コレクターズ・エディション [Blu-ray]




【Amazon.co.jp限定】セッション コレクターズ・エディション[2枚組](非売品プレス付き) [DVD]



セッション コレクターズ・エディション[2枚組] [DVD]


以上4種類です。Amazon限定ですと非売品のプレスが付くのが熱いですね!

TSUTAYAで先行レンタル!9月18日より!

タイトルが全てですが、TSUTAYAでは9月18日よりレンタルが開始となります。


『セッション』の見どころは?

この映画を絶賛するのはわかる。逆にこの映画を批判するその姿勢もわかる。
私にはそんなことどうでも良くて、この映画のストーリーではない「体験」がもたらす凄まじさに圧倒された満足と言いますか衝撃が身体をびりびりと支配しています。
ジャズドラマーになりたい主人公ニーマンをやり過ぎとも言える容赦無い指導で鍛え上げていく教師のフレッチャー。指導を超えた鬼気迫る、悪役とでも言えるその狂気があまりに衝撃的で圧倒されました。
引用:http://www.cinemawith-alc.com/2015/03/Wiplash.html

これは私が鑑賞した直後に書いたレビューの一部です。今でも感想と言いますか、紹介するならこの文言で変わりありません。

とにかくこの映画は「体験」の映画でして、スパルタという言葉では表しきれない鬼指導の倫理的賛否はあれど「凄まじい映画」「凄まじい演技」「凄まじいクライマックス」なのは自明の理なのです。

「是非劇場へ!」と言っても普段映画館へ行かない方にはハードルがあるもの。しかし「是非レンタルで!」ならハードルは下がるもの。

遂にDVDに降臨する今年屈指の衝撃作『セッション』。

この体験をしないのはもったいないですよー!!

世界一センスの良い殺し合い!映画『キングスマン』感想、最高かよ!?祭りかよ!?[ネタバレなし]

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

9月11日に公開されるマシュー・ボーン監督待望の新作『キングスマン』をお先に鑑賞させて頂きました。クッソ面白かったです!もう最高のセンスと最高の面白さの殺し合いバトル!ヒャッハー!!!!



スポンサードリンク



(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

世界一センスの良い殺し合い映画が遂に誕生したぞ!!

よーし、お前ら、『キック・アス』好きか?

おお、好きか。よしわかった!


よーし、お前ら、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』好きか?

おお、好きか。よしわかった!


そうだ、そういうことだ。そのマシュー・ボーン監督の新作だ。しかも『キック・アス』を凌ぐ面白さとアクションと殺し合いだぞ。


つ ま り い い か ら こ の 映 画 を 見 ろ っ て こ と だ ! ! 


今年は上半期に『マッドマックス 怒りのデスロード』という祭り映画がありましたが下半期の祭り映画は『キングスマン』に決まりですよ。

オープニングからフルスロットルで始まるセンス抜群でR指定を恐れないアクションシーン!

そのオープニングから一度もペースを落とすことなく天丼天丼でハイセンスなアクションシーンが加速!

クライマックス付近のアクションシーンなんて超残虐なことが起きてるのに、バックにかかる曲はKC and The Sunshine Bandの"Give it up"だぞ。

こちら
https://www.youtube.com/watch?v=IeqtAB1WgEw


最高かよ!?

祭りかよ!?


もうホント超面白かった!!


ジャンルはスパイアクションといったところですかね。

「キングスマン」というスパイ組織が人類抹殺計画を企てる悪の組織に立ち向かっていくというお話。いいでしょ、聴いただけで馬鹿っぽいでしょ。

あのね、ホントに馬鹿な話です。期待を裏切りません。

繰り返しますが、人類抹殺の最終段階でかかる曲がKC and The Sunshine Bandの"Give it up"ですよ!?

でもその「馬鹿」が超ハイセンスで描かれるんですよ。もうマシュー・ボーン監督の本気出まくり!ハイセンスで爆笑を伴いながら世界の平和を取り戻すために奮闘するコリン・ファースと少年タロン・エガートンですよ。

英国紳士のおっさんと少年ですよ。ってかあの『英国王のスピーチ』『ブリジット・ジョーンズの日記』のコリン・ファースがアクションですよ!?


最高かよ!?

祭りかよ!?


本作の見所は問答無用でアクション!!とにかくアクションが凄い!!

大規模アクションというより基本的に肉弾戦の人VS人のアクション。それが全編に渡って大量に投入されているのに二つとして同じシーンが無い!どれも今まで見たこと無いセンスとテンポで見ていてもうとにかく上がります!

R15指定はもう致し方ないくらいに殺し合いや殴り合い多発。頭がたくさん吹っ飛んでました。そこはグロくなくてコミカルに描かれてるんですけどね。とにかく世界一センスの良い殺し合いが多発です!


最高かよ!?

祭りかよ!?

でもって、ストーリーも何気にしっかりしてるんですね。というか途中途中驚きます。

「コリン・ファースええ!?」

「マイケル・ケインええ!?」

「マーク・ストロング・・・はいつも通り(^。^)」

ってな感じで。マーク・ストロングのマーク・ストロング感は今回も見もの(褒めてます)

とにかく加速するアクションにストーリーもうまいことスパイスとなって驚きの連発。しかもその驚きがまたセンス抜群で常にニヤニヤしながら見るというね。


最高かよ!?

祭りかよ!?


『キック・アス』の監督✕原作コンビですので、ストーリーこそ違えどあのテイストです。ハイセンスでコミカルに面白い話を進めつつ、アクションガチ、残虐描写ガチ、ってやつです。

それが好きなら超楽しめる!この映画はあらゆる面であの『キック・アス』より進化しています。クロエ・モレッツが出てないくらいしか劣ってる点は無い!(その点はデカいポイントだけど・・・)

でも色っぽい姉ちゃんのお尻が丸見えで拝めますのでそれでいいでしょ!許せ!!

『キック・アス』の1作目でヒット・ガールの最初のアクションシーンで笑える人は本作の全てにこう思うはず。


最高かよ!?

祭りかよ!?


公開は9月11日からです。

あのね、ホント「ヒャッハー!!」な映画ですから気になる人は見ないと損。まあ気にならない人を無理やり巻き込むのはアレですが、


あなたが気になっているなら絶対に!絶対に!絶対に!見てください!!


(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

武器が楽しい!俳優が楽しい!音楽が楽しい!

本作は「面白い」「楽しい」がド直球に似合う映画です。『キック・アス』のマシュー・ボーン監督ですからね。とにかくエンターテイメント性が抜群なんです。

キングスマンはスパイ組織なので007のMI6的なあれです。なので武器の数々が超面白いんですよ。傘からペンから靴から、もうとにかくあらゆる日常品が実は武器でした感がお見事!


その武器を駆使したり、敵側はテクノロジーを駆使したりで全編祭り状態なのですが、それを演じる俳優陣がまた超最高に楽しいんですね。

まずは前述の『英国王のスピーチ』『ブリジット・ジョーンズの日記』のコリン・ファースが初アクションに挑戦。なのに超フルスロットルでアクション頑張ってますwww最高ですwww

実質主役は若手の新進気鋭タロン・エガートン。存じ上げない俳優さんでしたが名優陣の中で見事にセンスよくアクションをこなし、映画内で成長も遂げめっちゃ爽快で好印象!1989年生まれとのこと!

キングスマンのボスはマイケル・ケイン!こういう出演時間短めだけど重要な役をやらせたらマイケル・ケインの右に出るものはやっぱいませんねえ!

マーク・ストロングはキングスマンの教官というかアシストポジ。これがまーたおいしい!マーク・ストロングはいつもおいしい!ズルい!最高!

んで敵役のサミュエル・L・ジャクソンが超適当な感じで異色な悪役感が出ててこれがもう面白さに拍車をかけています。

というように俳優陣の演技合戦もコミカルさを伴った魅力を放っていて最強最高です。


そんな最高の演出や映像、演技、ストーリーにダメ押しでノリの良いスコア音楽とセンスの良い楽曲の数々が襲いかかり映画は傑作へ。

音楽はヘンリー・ジャックマン。マシュー・ボーン監督作品ではお馴染みですね。最近では『ベイマックス』なども手がけられています。このスコアが変に存在感全開ではないバランスの良い感じに落ち着いてるんですよ。

映画を見ると何度も聴きたくなる、そんな楽曲に仕上がっています。

そして映画内で数々の楽曲も最高です。前述の"Give it up"はもちろん、"Slave to Love""Money for Nothing"、などが映画を彩ります。センス良すぎていちいちニヤニヤしてました。


というように見ていてもう「これでもか!!」というくらい「楽しい!」が詰まっている作品なんです。

『キック・アス』レベルのバイオレンス耐性があればこのエンターテイメント作品は絶対に見てほしいです!!

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

予習は何もいらないよ!

本作は単発作品なので予習とかそういうものは一切いりません。安心して「面白そう!」なら是非公開される9月11日以降劇場へ足をお運びください。

本作はとにかくコミカルに仕上がっています。その意味ではここ数作品の007(スカイフォール、慰めの報酬、カジノ・ロワイヤル)と対極に位置するスパイ映画です。

テイストが真逆すぎて比べてどっちが好きとか選べません。どっちも好きです!こっち(キングスマン)はとにかく軽いです!それが最高です。


いよいよよ9月11日公開!

夏の暑さが残る中、多くの映画ファンのハートを暑くしてくれることでしょう!

なぜ『ミニオンズ』は3匹に主役を絞ったのか?それは怪盗グル―の三姉妹のデジャブ感を出すため(だと思ってる)




日本でも『怪盗グルー』シリーズを凌ぐオープニング成績を叩きだした『ミニオンズ』ですが、ミニオン3匹に主役を絞った理由は画像の通りの既視感ではないかと考えています。


『怪盗グルー』三姉妹にキャラがそっくり!

『ミニオンズ』の主役3匹はそれぞれケヴィン、スチュアート、ボブです。

この3匹それぞれ個性的ですが、役割が『怪盗グルーの月泥棒』『怪盗グルーのミニオン危機一発』の三姉妹と類似してるんですよね。

自信無かったんですが、公開されてから複数人同じこと言われてたので「思ってるだけ」ではありますがまとめてみます(笑)




ケヴィン=長女マーゴ
・・・しっかり者、面倒見が良い、ちょっとドジ


スチュアート=次女イディス
・・・出しゃばり、アクティブ、目立つ


ボブ=三女アグネス
・・・幼すぎ、純粋、臆病、ぬいぐるみを離さない



書いてて気付いたんですが、ボブもアグネスもぬいぐるみを離さないですし、ぬいぐるみへの執着が凄いんですよね。


ボブの例:『ミニオンズ』で沼に連れ去られそうになってもぬいぐるみを離さない

アグネスの例:『怪盗グルーのミニオン危機一発』でユニコーンを取られたら叫び声を上げる


概ね絶賛の『ミニオンズ』ですが、良くも悪くも『怪盗グルー』シリーズと違って感動的なストーリーは無し。90分間ひたすらギャグに走っている映画です。私はそれにドハマりしてますけど(笑)

悪ふざけ揶揄もされていますが、細かい所で『怪盗グルー』シリーズとの既視感を持たせることで物語をすんなりと楽しめるように工夫しているのかもしれませんね。

「思ってるだけ」ですので、実際に3匹のミニオンと三姉妹が意識的に似ているかはわかりません。その点は違っていてもご容赦下さい。


『ミニオンズ』はまだまだ公開中!夏休み、最高に楽しめる1作ですので是非劇場で大笑いしながらご鑑賞ください!


『怪盗グルーの月泥棒』
怪盗グルーの月泥棒 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2012-05-09)
売り上げランキング: 609

怪盗グルーの月泥棒 [DVD]
怪盗グルーの月泥棒 [DVD]
posted with amazlet at 15.07.03
ジェネオン・ユニバーサル (2012-04-13)
売り上げランキング: 207


『怪盗グルーのミニオン危機一発』
怪盗グルーのミニオン危機一発 [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2014-09-03)
売り上げランキング: 623

怪盗グルーのミニオン危機一発 [DVD]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2014-09-03)
売り上げランキング: 140