エイプリルフールネタを実際に映画化!『貞子VS伽倻子』Jホラー2大ヒロインが激突!主演は山本美月 - Cinema A La Carte

エイプリルフールネタを実際に映画化!『貞子VS伽倻子』Jホラー2大ヒロインが激突!主演は山本美月

©2016「貞子vs伽椰子」製作委員会


15年4月1日にエイプリルフールのネタとして無音映像が公開された『貞子VS伽倻子』。さらに『呪怨ファイナル』上映時にはエンドロール後にも映像が!エイプリルフールネタと思われていた作品の正式公開が決定しました。


予告編




貞子とは?


本名・山村貞子。鈴木光司の『リング』シリーズにでてくる超能力者で故人。死ぬ際に見たものを呪い殺す「呪いのビデオ」をこの世に生み出し、日本全土に呪いと死と恐怖を撒き散らす存在。シリーズを重ねるごとに復活したりもしている。

伽倻子とは?


旧姓・川又伽倻子、現(死んでるけど)・佐伯伽倻子。『呪怨』シリーズの怨霊。息子の敏夫とセットで出没。彼女が殺された佐伯家こと「呪いの家」に関わったものを必ず呪い殺す・失踪させる。

Jホラー界の最恐2大ヒロインの狂宴


『リング』シリーズの貞子と『呪怨』シリーズの伽倻子がついに共演!どちらの作品もハリウッドなどでリメイクされるなどの人気っぷりです。しかし映画会社が違うことなどから共演することはありえないだろうと言われてきました。今回KADOKAWAとNBCユニバーサルエンターテイメントが映画会社の枠を超えて強力なタッグを組み、Jホラー史に残る超大プロジェクトを立ち上げました。

主演は映画、ドラマ、モデル、CMと多方面で活躍している旬な若手女優・山本美月。ホラー好きを公言しているため、2大ホラーヒロインに対してどんな演技を見せてくれるか、どんな役割を担うのか期待大です。

主演を演じるにあたり山本美月は「このお話をいただいた時は、歴史のある2作品に両方出られるなんて、なんてお得でラッキーなんだろうと嬉しかったです。ホラー映画はもともと好きで、高校生の時にハマって白石監督の「ノロイ」(05)も拝見したことがありました。今回私が演じる倉橋有里は、正義心の強い存在感のある子。はっきりと人間性を出して演じていきたいと思います。また今回はアクション性もある作品に仕上がっているので、お楽しみにしてください!」とコメントしています。

監督は、近年『コワすぎ!シリーズ』や『ある優しき殺人者の記録』などが高い評価を得、『パラノーマル・アクティビティ』に通じるモキュメンタリー・ホラーの第一人者として国内外に多くのファンを持つ、今最も注目の新鋭監督・白石晃土。

通常の映画では終わらない

同作は通常スクリーンだけでは止まらず4DXでの公開が決定!『貞子3D』からさらにパワーアップして動く座席、風・雨・水・香り・煙・エアーを駆使したリアルお化け屋敷以上の絶叫・スリル・恐怖が味わえます。

映画公開は16年6月公開予定。

公式サイトはこちら



written by Yukikaze