『キングスマン』で超オイシイ!タロン・エガートンって誰?紳士?下町不良少年?彼の魅力とは? - Cinema A La Carte

『キングスマン』で超オイシイ!タロン・エガートンって誰?紳士?下町不良少年?彼の魅力とは?


(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation


9月11日より公開の『キングスマン』でエグジー役を射止めたタロン・エガートン。今後活躍が要注目なタロンくんの魅力を取り上げてみます。


関連記事
→ 世界一センスの良い殺し合い!映画『キングスマン』感想、最高かよ!?祭りかよ!?


タロン・エガートンって誰?

イングランド出身で、1989年11月10日生まれの25歳。12年からキャリアスタート。イギリス映画誌でも新人賞を受賞するなど今後の活躍が期待される超新星なのです。変わった名前…ですが、本国でも変わった名前なようで、本当は雷を意味する「Taran」とつけようとしたところ、母親がスペルミスをし「Taron」になってしまったとか。

タロン・エガートン、ツイッター画像 



演劇学校を卒業して1年半。エージェントからスタジオ映画のオーディションを勧められ、タイトルもキャストも知らずに会場に行き、マシュー・ボーンと対面したようで。

キャストにコリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソンと聞いてとても驚いたそうな。そりゃデビューしたてでこれだけのビッグスターと共演すると知ったらそうなりますよね。劇場での公開も「怖い、怖いけど素敵な体験」と若者らしい感想をもらしています。


ツイッター画像 コリン・ファースとタロン・エガートン



ジャージもスーツもいける!

劇中大半ジャージで過ごすタロンくん。一張羅のスーツは終盤!自分はどちらかといえばスーツの方が好き。興味本位で知り合いの女性陣に聞いてみたところ、ジャージ姿がいいという意見多数でした。うむむ…異性的にはそうなのか。

ジャージ姿
(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation


スーツ姿
(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

今後の作品はトム・ハーディが実在の双子マフィアを演じる「レジェンド」やマシュー・ボーンが撮る伝記映画「Eddie the Eagle(原題)」で初めて五輪出場を果たしたスキージャンプ選手マイケル・エドワーズ役などが決定しております。

これから大活躍が期待されるタロン・エドガートン、まずは手始めに『キングスマン』で彼の魅力を味わってみてくださいね。


written by Yukikaze