ANAのスターウォーズタイアップ特別塗装機は3種類に!国内線と国際線どちらにも就航! - Cinema A La Carte

ANAのスターウォーズタイアップ特別塗装機は3種類に!国内線と国際線どちらにも就航!

(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

ANA「STAR WARS プロジェクト」が4月に発表されましたが、あれは小出しで本日特別塗装機3機体制でいくということが発表されました!


特別塗装機が3機!

4月に発表された「R2-D2 ANA JET」の他に、「BB-8 ANA JET」と「STAR WARS ANA JET」がが新たに追加。3機体制で日本と世界の空を飛ぶことが発表されました!



特別映像



その1:「R2-D2 ANA JET」
・B-787-9
・国際線を主に就航
(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.



その2:「BB-8 ANA JET」
・B-777-300ER
・国際線を主に就航
(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.



その3:「STAR WARS ANA JET」
・B-767-300
・国内線を主に就航
(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.


「R2-D2 ANA JET」でバンクバー行き!

3機の特別塗装機のうち最初に就航するのは4月の時点で就航発表されていた「R2-D2 ANA JET」となります。

初便は10月18日の東京羽田発バンクーバー行きANA116便となるようです。

B787-9型機は長距離メインで使用されている中型機です。バンクバー以外では今後東京羽田からミュンヘン、パリ、シドニー、北京、ジャカルタ。東京成田からサンノゼ、シアトル、ブリュッセル、北京、ジャカルタ等にも就航すると思われます。

台北やソウル便などにイレギュラーで単発投入されることも前例からは十分に考えられるかもですね。

(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

「BB-8 ANA JET」は国際線幹線に就航!「STAR WARS JET」は国内線あちこち!

「BB-8」の飛行機はB777-300ERという国際線の主力機です。

現在は東京羽田から欧州路線をメインに。東京成田から北米路線をメインに一部シンガポール便でも活躍しています。

ANAで唯一ファーストクラスが設置されている飛行機であり、国際線幹線で活躍しています。そのうちの1機がこの「BB-8」になるので、それら幹線への投入となるのが必然的に見えてきます。

具体的には、ロンドン、フランクフルト、ロサンゼルス(10月から羽田便も)、サンフランシスコ、シカゴ、ニューヨーク、ワシントンDCなどです。シアトルにも適用される時がありますが、B787-9の就航予定がアナウンスされているのでそっちメインになるかもですね。

就航が決まればスケジュールが出るでしょうからそれまで待つことにしましょう。


ちなみに「STAR WARS JET」はB767-300という国内線の中型機です。東京羽田-伊丹等の幹線はもちろん、地方路線へもくまなく就航しているのでこちらは国内あちこちで見るチャンスがあるのでは無いでしょうか。


という感じで、「STAR WARS プロジェクト」が本気ですね。まだまだ色々出てきそうなので楽しみに待ちましょう!


(C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.