週末のアメリカ興収は『ミニオンズ』がアニメ史上歴代2位の特大ヒット!!ミニオン大人気の理由は何か? - Cinema A La Carte

週末のアメリカ興収は『ミニオンズ』がアニメ史上歴代2位の特大ヒット!!ミニオン大人気の理由は何か?



7月31日公開の『ミニオンズ』、アメリカで先週末に公開されて特大ヒットとなっております!その額1億1520万ドル(約141億円)!!


黄色い奴ら!大人気!!

アメリカでは先週まで『インサイド・ヘッド』と『ジュラシック・ワールド』が熾烈な首位争いを繰り広げて大盛り上がり!どちらも食われずどちらも興行も絶好調といった感じでした!

そんな2強を一気に食いつぶしたのが黄色い奴らが主人公の『ミニオンズ』!!

(C)2014 Universal Pictures.


週末の興行速報値は以下の通り!(確定値で多少修正されることがあります)

1位:『ミニオンズ』
=1億1520万ドル

2位: 『ジュラシック・ワールド』
=1810万ドル

3位:『インサイド・ヘッド』
=1710万ドル

4位:『ターミネーター:新起動/ジェニシス』
=1370万ドル

5位:死霊高校
=1000万ドル


断トツの結果でして、これがどれだけ凄いかというと、『トイ・ストーリー3』と『シュレック2』を抜いてアニメ史上歴代2位!!ちなみに1位は『シュレック3』。惜しい!!

つまり、『ミニオンズ』は『怪盗グルー』シリーズのスピンオフなのに本家より稼いだということですwこの勢いだと最終興行収入は『インサイド・ヘッド』を抜いて今年ナンバー1のアニメになる可能性もあります。

ミニオン大人気!


人気の理由?だって面白いもん!

ミニオンはなぜここまで人気なのか?そんなの簡単。だって可愛くて面白い!ほっとけないですもん!

(C)2014 Universal Pictures.


『怪盗グルーの月泥棒』『怪盗グルーのミニオン危機一発』と2作で登場したミニオンたち。最高に面白い2作ですが、ミニオンは何と脇役でした。主役はグルーですからね。

そんな愛くるしいミニオンたちが主人公のスピンオフが今回の『ミニオンズ』

ストーリーは『怪盗グルーの月泥棒』の手前に付くものなので予習の必要はなし!ただグルーに出会うまでを描いてるので『怪盗グルーの月泥棒』は見といて損なしです!

『ミニオンズ』既に鑑賞させていただきましたが本当に面白かったです!最高に面白かったです!!

『ミニオンズ』感想、バナナァァァァァWwwwwヤキトリィィィィィWwwww


誰もが楽しめる!誰もが癒される!そんな作品『ミニオンズ』

日本公開は7月31日です。今夏最大のオススメです!是非劇場で笑顔になりましょう!


Blu-ray

DVD