『マッチスティック・メン』紹介、軽やかなるどんでん返しが痛快爽快! [オススメ映画紹介][ネタバレなし] - Cinema A La Carte

『マッチスティック・メン』紹介、軽やかなるどんでん返しが痛快爽快! [オススメ映画紹介][ネタバレなし]


旧作おすすめ映画紹介、今回は軽やかなどんでん返し映画『マッチスティック・メン』をご紹介します!

映画の新着記事をfacebookで受け取る



どんな話?

巨匠リドリー・スコット監督が描く、詐欺師とその娘のスタイリッシュな人間ドラマ。先の読めないストーリー展開は、観るものの予想を遥かに超えた結末へと導く。詐欺を稼業とするロイとフランクは、今日も電話でターゲットに嘘だらけのセールストークで浄水器を売りつけた。しかも、怪しまれる前に政府の役人を装って客の家を訪問し被害届まで出させる念の入れよう。しかし、ロイは客先で病的とも言える潔癖性が出て……。
参照:http://goo.gl/6LGmSE

予告編

発売情報


DVD

Hulu
2015年4月13日現在配信中

※Huluは取り扱い作品が入れ替わることがありますので上記の日程での情報になります。予めご了承下さい。

※Huluは月額1007円(税込み)で映画&ドラマ見放題のストリーミングサイトです。全てを取り扱っていなくとも、様々な映画やドラマと出会える場でありコスパは高く私も重宝しています。



iTunes

私がこの映画を好きな理由

この映画はとにかく緩くて軽ろやかなんですね。『グラディエーター』『エイリアン』のリドリー・スコット監督作品なのですがその面影皆無なほど軽ろやかです。中身が無いという意味ではないです、雰囲気的な話。

その軽やかさ×ニコラス・ケイジで詐欺師ものともうネタ的な要素全開なのですが、コメディとまではいかずクライム・サスペンス的な感じです。

まあ要するにニコラス・ケイジが潔癖症の詐欺師なんです。で、途中で別れた元妻の娘、つまり自分の子がいきなりパパ〜って上がり込んできてさあ大変という流れ。

でもまあ詐欺師なので娘もこの際使いつつ詐欺継続的な流れです。とこれ以上は言えないんです!この映画は俗に言うどんでん返し映画!まあこれ以上何か言うと予想も付いちゃうと思うので言わないではおきます。

どんでん返し映画といえばヘヴィー級のサスペンス映画が多いですよね。この軽やかなテイストでのどんでん返しがとても爽快なんです!どんでん返し映画って1回見るともうどうでも良くなったりもしますが本作は伏線が見事で雰囲気良いので何度でも見れます

途中驚いたあんなシーン、こんなシーン。何気ないあんなシーン、こんなシーン。伏線伏線また伏線。「楽しい」です、この映画こういうのチェックするのが。

どんでん返ししていきなり超シリアス展開とかでも無いですし、ホント「楽しい」映画です。まあ自分はこの中に巻き込まれたくないですけどねw

あ、娘を演じるアリソン・ローマンが超可愛いです!それだけは言っておきます。ニコラス・ケイジはニコラス・ケイジです。何やってもニコラス・ケイジはニコラス・ケイジです。褒めてますよ、はい。あとサム・ロックウェルは渋い演技がハマりますね。といった感じで主要3人の演技や雰囲気も見どころの一つです。

音楽はハンス・ジマーですが、変に主張しすぎず珍しく超控えめなところもギャップで見どころ。

まあまずは騙されたと思って軽い気持ちで見てくださいよ。別に何も考えなくて良いですから。