ららぽーと富士見の駐車場マップ&地元民的な混雑・渋滞攻略法・裏道案内 - Cinema A La Carte

ららぽーと富士見の駐車場マップ&地元民的な混雑・渋滞攻略法・裏道案内


4月10日にオープンするららぽーと富士見、周辺は4月6日の招待客内覧会時から大渋滞。駐車場の案内と渋滞攻略法をまとめてみます。

映画の新着記事をfacebookで受け取る
 


※車線の内裏道の案内は致しません。少し迂回で使えるものの案内であり、周辺住民への配慮の上記事にしております。


駐車場は点在、外周道路がありどこの駐車場へもアクセス可能

ららぽーと富士見の敷地への入口は複数ありまして、駐車場も本館を囲うように点在しています。

割と機能的なのは「どの入口から入ってもどの駐車場へもアクセス可能」という点。例えば入口から建物内挟んで真裏の駐車場へもアクセス可能です。これは建物を囲う外周道路が存在するためです。


ただし1〜2車線の外周道路であり、車が常時出入りしてるので減速必須、渋滞必須の外周道路です。

「近くに空きを見つけたら止める」のが良いと思います。とにかく広いので、真裏までアクセスしようとすると渋滞もあって10分以上かかってしまうと思うので。

渋滞攻略法は存在するのか?


[4月11日追記]
グランドオープン最初の土曜日は、ららぽーと富士見へ向かって四方八方道路渋滞が発生してほとんどこの案内の迂回ルートも機能していない事態となりました。


裏道的な選択肢として示していた

・463方面からなら鶴馬交差点左折で市役所前まで迂回

・富士見高校方面からなら下田付近で左斜めに抜けて迂回

これがそのポイントより前から渋滞が発生してしまい全く機能していませんでした。



下記の地図の青い部分にある裏入口も周辺住民への配慮からか常時クローズでした。よって以下の画像は残しはしますが機能しなかったというのが結果論になります。



この青い部分に裏入口があるのですがクローズです。またこの道路自体も市役所前の信号の大渋滞に煽りを受けて大渋滞になってしまいました。ほぼ意味なしでした。


じゃあどうする?

周辺のGoogleマップペタリ。


国道463号方面からは2〜3キロ先から渋滞、鶴瀬駅からは常時渋滞、市役所前交差点麻痺、となるとこれもうどうにもならない・・・

と思われるでしょうが裏道とかではなく一箇所だけ比較的スムーズに機能していた方面がありました!

それは川越方面から254を使って入るルートです。

こんな感じのルートです。

こっちだけは比較的スムーズに動いていたようですので、「川越方面から入れるように迂回」は一つの抜け穴になります。

※富士見市内はどこの土日は大渋滞になるので、463方面から川越方面入口を使用する迂回はかなり難しいかもしれません・・・。

また、駐車場が満車になればどう足掻いてもダメ。土曜日は180分待ちになってしまったようですし。

となると、「8時半〜9時到着を目指す」か「鶴瀬駅から歩く」のが現状ベターでしょう。ちょっとの早起きで渋滞が回避できるならまあありでしょう。

しばらく土日はこの早起きor駅から徒歩で何とか乗り切りましょう。


ららぽーと富士見関連記事