『アナと雪の女王』続編の短編は実写版『シンデレラ』と同時上映! - Cinema A La Carte

『アナと雪の女王』続編の短編は実写版『シンデレラ』と同時上映!


『アナと雪の女王』の続編短編となる『FROZEN FEVER』は実写版『シンデレラ』の上映前に上映されることになりました。アメリカ公開2015年3月27日、日本公開は2015年4月25日です。



という感じで今回書く情報これで全てな気がしなくもないわけですがw

さすがに短すぎるので過去記事でまとめたアナ雪続編短編の情報をもう一回復習でまとめておきましょう。


エルサとクリストフがアナの誕生日を盛大に祝おうするところから始まるも、エルサはまだ凍らせてしまう力を完全にはコントロールできないため、パーティーの開催がハチャメチャに、みたいなストーリーのようです。
これラプンツェル続編短編から推測するに変にシリアスにしないでドタバタ路線なのかななんて気もしますね。まあ見てみないとわかりませんが。ちなみにオラフも出るそうですよ〜!オラフのいないアナ雪なんていちごの乗ってないショートケーキです←
引用:自分のブログ




『アナと雪の女王』で監督を務めたクリス・バック監督とジェニファー・リー監督が続投し、"Let It Go"を生み出したロバート&クリステン・アンダーソン=ロペスが音楽担当カムバックとのことです。
一部メディアでは「"Let It Go"のような新たなる名曲に期待」なんて声もありますが、ラプンツェル続編短編見る限り本当に短編なのでそこまで期待しない方が良いと思います。
良い意味で短編に合った素敵な曲が出てくると思われます。
引用:自分のブログ



『塔の上のラプンツェル』の短編続編ありましたし、ここまでは既定路線といったところですね。そんな中実はこのあと『アナと雪の女王』の長編続編が製作されるかもとかいう噂が出てきておりましてw



エイプリルフールで続編やるってネタにしたのにこれですよw

続編やるからには本当に意義のあるものに仕上がってくれると良いのですけどね、現状まだ不安要素が先行しますw

一先ず短編は『シンデレラ』と同時上映です。これは素直に楽しみに待ちたいと思います。