『ファーナス 訣別の朝』感想、名優の演技合戦、復讐と犠牲に感じる物語の普遍性[ネタバレなし] - Cinema A La Carte

『ファーナス 訣別の朝』感想、名優の演技合戦、復讐と犠牲に感じる物語の普遍性[ネタバレなし]


クリスチャン・ベイル主演で名優集結の『ファーナス 訣別の朝』がアメリカから約10ヶ月遅れでやっと公開されましたのでその感想となります。


私的満足度

★★★=星3=普通に楽しめました。

【評価の参考値】
★★★★★+・・・満点以上の個人的超傑作!
★★★★★・・・・お見事!これは傑作です!
★★★★・・・・・素晴らしい作品でした!
★★★・・・・・・普通に楽しめました。←平均評価
★★・・・・・・・ん〜イマイチ乗れませんでした。
★・・・・・・・・ダメなもんはダメ!クソ!
※通知表のような5段階評価で、個人的にツボった作品は例外で5+にしています。
ちなみに私は映画は楽しむ&褒めるスタンスなので評価相当甘いです。

WATCHAでレビューをチェック&書いてみる





物語の普遍性を感じる

こういう書き方をすると作品を良く思って頂けないかもしれませんが、「非常に人に薦めにくい映画」です。これはもう率直に言っておきます。

如何せん娯楽性が皆無。物語は暗い。結末も暗い。この物語から一般的に何かを享受できるかというとなかなか難しい。これは薦めにくいです。

しかしこの映画は様々な魅力に溢れており、言葉ではなく演技で語る名優たち(特にクリスチャン・ベイル)のそれに深みを感じ、思考を巡らせ感情を予想していくことでとても渋く深い充足感を感じる映画でもありました。


[DVD発売済み]


私たち日本人が一般的に知っているアメリカとはかけ離れた田舎のアメリカですが、これこそがある種スタンダードなアメリカとも言えるもの。そんな現実的なアメリカで、これまたアメリカでは現実的な戦争から帰ってきた、病んだ兵士のエピソード。そこから始まるドラマと悲劇。

娯楽性の無さがある意味プラスとも言えるほどの生々しさ。人間のクズな側面を余すことなく描く容赦の無さ。最後も「うわ・・・救いねえ・・・」とどんよりするものをストレートに描く覚悟。物語の普遍性を感じる、深い深い映画でありました。

何か自らの人生についてあれこれ考えるという感想にはなりませんが、映画を通して他者の壮絶な人生を目撃することで、心に重しをずっしりと置かれたように思いました。



名優たちの演技合戦

主役のクリスチャン・ベイルが『ダークナイト・ライジング』の撮影を終えるまで、この映画の撮影は待たれたそうです。確かにこの主人公はクリスチャン・ベイルでこそ機能するものだと思いました。犠牲の魂と決意の行動、悩める表情、これらはクリスチャン・ベイルでこそ味が出るものです。

そして弟役のケイシー・アフレックもさすが、この手の役柄が似合います。ご存知ベン・アフレックの弟なわけですが、今回のようなシリアスな役から『オーシャンズ11』等でのコミカルな役まで似合います。

さすがの存在感をこういう映画で示すのがウディ・ハレルソン。人生において既に何かを悟ったかのような、余裕のある佇まい。しかしそこから溢れてくる狂気と存在感。さすがであります。

フォレスト・ウィテカー、ウィリアム・デフォー、サム・シェパード、ゾーイ・サルダナと、脇を固める俳優陣もこれまた見事な存在感。

娯楽性の無い映画の中で誰一人として浮いておらずその世界にマッチしており、さすがのキャスティングといったところです。


なるほど『タクシードライバー』

本作をマーティン・スコセッシ監督『タクシードライバー』と比較している記事を目にしました。なるほどと思いましたね。

空気感や物語は違うのだけれども、主人公の転落というか状況の変化に暴力がくっついてくるところは確かに同じです。

最後の結末はやってられないものではありましたが、「これでいいんだ」と主人公が言うならそれでいいのでしょう。なぜなら、心のわだかまりが取れたなら主人公の成長という物語の普遍的な命題をクリアしているのですから。

非常に消化するのが難しい映画ではありますが、気になる方は是非チャレンジしてみてください。


『ファーナス 訣別の朝』基本情報

タイトル
=『ファーナス 訣別の朝』

原題
=Out of the Furnace

監督
=スコット・クーパー

キャスト
=クリスチャン・ベイル
=ケイシー・アフレック
=ウディ・ハレルソン
=フォレスト・ウィテカー
=ウィリアム・デフォー
=ゾーイ・サルダナ
=サム・シェパード

ストーリー概要
米ペンシルバニアの田舎町を舞台に、地元の犯罪組織と関わってしまった弟を助けるため、元受刑者の兄が決死の覚悟で戦いを挑む姿を描いた。溶鉱炉(ファーナス)から絶えず白い煙がのぼる鉄鋼業の町ブラドック。年老いた父親の面倒を見ながら製鉄所で働くラッセルは、貧しいながらも恋人リナと過ごす時間にささやなか幸せを見出していた。しかし、イラク戦争で心に傷を負った帰還兵の弟ロドニーが、ある事件に関わったことから、ラッセルの運命は大きく変わってしまう。



記事内で紹介した映画


タクシードライバー コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (2003-10-22)
売り上げランキング: 1,525


タクシードライバー [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2012-11-21)
売り上げランキング: 5,274


ダークナイト ライジング [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2013-06-26)
売り上げランキング: 2,327


ダークナイト ライジング [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2013-06-26)
売り上げランキング: 3,589


written by shuhei