『思い出のマーニー』製作体制に感じたピクサーイズムと未来の展望 - Cinema A La Carte

『思い出のマーニー』製作体制に感じたピクサーイズムと未来の展望

思い出のマーニー [DVD]

先日開催された映画好きイベント「第3回映画について語ろう会」でプレゼンやらせて頂きました!その時『思い出のマーニー』の話もしたので今回はその部分をシェアします。(ネタバレ無し)


<DVD・Blu-ray発売済み>




こんな感じのタイトルで15分ほど喋らせて頂いたのですが、前半はひたすら『もののけ姫』トークだったので割愛。またの機会に。

んで後半に、「『思い出のマーニー』からピクサーイズムを感じたよ。」という話をさせて頂きました。

まずレビュー記事でも書きましたが、『思い出のマーニー』の感想はこんな感じ。



で、私は併せて今回の作品の「製作過程から」ピクサーイズムを感じたんですね。いい意味で。


写真で比較するととてもわかりやすく、まずは『Wall:e ウォーリー』のストーリー構築会議を見てみましょう。みんなで創造してくのです。



それに対して昨年公開された『風立ちぬ』は…宮さんが1人で黙々と絵コンテを仕上げます。プレゼンではここで笑いが起きましたが、宮さん作品はいつもこうですね。



以下のように対局に位置するのです。ちなみにこの比較論は私の考えではなく鈴木敏夫プロデューサーが「ジブリ汗まみれ」の中で語っている言葉です。良し悪しはありません。こういうものなんです。



なんですが、今回の『思い出のマーニー』は脚本が3人なんですね。しかも今回の映画はかなりストーリーに筋が通ってて良い意味で無駄がない。その辺脚色・脚本の本気さが垣間見られました。



別にテイストがピクサーになったわけでなく、ストーリー構築の時点でディスカッションが入ることで「お、ジブリ少し良い意味でピクサー的な感じだなこれ。」と製作過程に絞って思ったわけであります。


ストーリーは「子供も楽しめるジブリ回帰」で素晴らしく、絵の精細さもさすがジブリでお見事。また一つ大切に思えるジブリ映画と出会えて、今後の作品も楽しみになりました。

という感じで今回の記事はクローズです。


『思い出のマーニー』関連記事














『思い出のマーニー』関連商品


思い出のマーニー〈上〉 (岩波少年文庫)
ジョーン ロビンソン
岩波書店
売り上げランキング: 436


思い出のマーニー〈下〉 (岩波少年文庫)
ジョーン ロビンソン
岩波書店
売り上げランキング: 531


Fine On The Outside「思い出のマーニー」主題歌
プリシラ・アーン
ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2014-07-02)
売り上げランキング: 568


特装版 思い出のマーニー
特装版 思い出のマーニー
posted with amazlet at 14.07.03
ジョーン・G・ロビンソン
岩波書店
売り上げランキング: 2,007


思い出のマーニー サントラ音楽集【特典:A5サイズクリアファイル付】
村松崇継
徳間ジャパンコミュニケーションズ (2014-07-16)
売り上げランキング: 918


米林宏昌画集 汚れなき悪戯
米林宏昌
復刊ドットコム
売り上げランキング: 50,485


思い出のマーニー: スタジオジブリ絵コンテ全集21
米林宏昌
徳間書店
売り上げランキング: 157,956


あなたのことが大すき。「思い出のマーニー」歌集アルバム
プリシラ・アーン
ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2014-07-16)
売り上げランキング: 84