札幌往復1万5千円!沖縄往復2万3千円!香港往復2万5千円!ゴールデンウィークでも存在する格安航空券、いつ買うの?今でしょ! - Cinema A La Carte

札幌往復1万5千円!沖縄往復2万3千円!香港往復2万5千円!ゴールデンウィークでも存在する格安航空券、いつ買うの?今でしょ!



ゴールデンウィークは予約取りにくいし高いとかいう幻想で旅行を諦めていませんか?


ゴールデンウィーク、お盆、年末年始の旅行需要は凄まじいもので、旅行会社は張り切って様々なプランを販売してます。需要があるので値段もMAXなわけでして、その高騰した価格故に旅行を断念する方も多いのではないでしょうか。ハワイとかオフシーズンの倍はしますしねえ。



しかし!!抜け道もあります!!
旅行代理店では無く個人手配するのです!




Skyscannnerという航空券総合検索サービスで4月30日出発の香港便を検索してみましょう。


※下記の情報は2014年4月14日のものであり、完売や変動が起きる可能性がございます。予めご了承下さい。



中国東方航空で"成田"⇔上海⇔香港乗り継ぎ往復で3万7千円!




日付を1日ずらして5月1日だと香港エクスプレス航空の"羽田"発直行便が何と往復で2万5千円! 早朝6:20発なので終電で羽田へ向かう必要がありますが、この値段なら空港で夜を明かすくらい我慢できるでしょう。




国内に目を向けると成田発の国内線は結構空席が。
成田⇔新千歳の往復はジェットスターが1万5千円から!




成田⇒那覇はジェットスター・ジャパンが2万3千円から!
スカイマークも手頃なお値段です。




LCC(格安航空会社)は旅行会社のパッケージに組み込まれることが少ないのでこのように取りこぼしチケットが残ってるんですよねえ。

宿泊費に関しても沖縄や札幌、香港や台北等様々調べてもリーズナブルなホテルに結構空きがあります。国内ホテルでしたら総合検索できるYahooトラベル、海外ホテルならエクスペディアBooking.comなどが探すのに快適です。

どうしても旅行=旅行会社のパンフレットから値段を考えることが多いですよね。しかしネット時代、手頃なチケットは混雑期にも結構存在するのです。もちろん需要のあるシーズンですので予定通りの旅程が組めるかはわかりませんが、リーズナブルなチケットやホテルとみなさんのご予定が合うのであれば今からでもゴールデンウィークの旅行を検討してみてはいかがでしょうか。