中国東方航空の上海経由で第三国への乗り継ぎの場合"羽田"発着は絶対に使ってはいけない!!絶対成田にせよ!! - Cinema A La Carte

中国東方航空の上海経由で第三国への乗り継ぎの場合"羽田"発着は絶対に使ってはいけない!!絶対成田にせよ!!

|


もしあなたがアメリカ人で、ニューヨークから東京経由で香港へ向かうとしましょう。


安いからってニューヨーク⇒成田、羽田⇒香港のチケット買います?

買わないでしょ。

中国東方航空の羽田⇒上海/上海⇒第三国(香港やバンコクやシンガポール)っていうのはそれに似てるのです。




上海には2つの空港が存在します。
・虹橋空港という都心の国内線メインの空港

・浦東空港という郊外の国際線メインの空港



東京からはそれぞれへ直行便が飛んでいます。
・羽田からは都心の虹橋空港へ

・成田からは郊外の浦東空港へ



つまり、羽田⇒上海⇒香港の乗り継ぎは純粋な乗り継ぎではなく、上海で羽田⇒成田のような陸移動が生じます。専用バスありますが1時間くらい時間かかります。安かろう悪かろうの典型なんですよねえ。




ゴールデンウィークの香港へのチケットをSkyscannerで検索するとこのチケットが最安値で出てきます。

いいですか、繰り返しますが羽田発上海経由第三国は上海で陸路移動ですからね!!


ちなみに羽田⇒成田が時間かかるにせよバスがちゃんと設定されてるように上海虹橋⇒浦東もバスが設定されています。万一こうなってしまった方は「上海虹橋⇒浦東 移動」とかで検索すると色々出ますので参照してみてくださいね。