【ネタバレあり】なぜ『アナと雪の女王』には"3年後"という表記がわざわざ出るのか? - Cinema A La Carte

【ネタバレあり】なぜ『アナと雪の女王』には"3年後"という表記がわざわざ出るのか?


『アナと雪の女王』中毒、略してアナ中を患っておりますヤギシタです。寝ても覚めても頭の中がアナ雪で、気づくと脳内で"れりご〜”です。治る病院知ってる方いらっしゃいましたらSNSで教えて下さい(土下座)

さて、『アナと雪の女王』関連の記事たくさん書きたいので独立カテゴリー作りました(笑)まあ大したこと書きません。語りたいことをつらつら書いてきます。

今回は【ネタバレあり】で、

・なぜ『アナと雪の女王』には"3年後"という表記がわざわざ出るのか?

について軽く語りたいと思います。解説というより私がそう解釈したって感じですが。



※以下ネタバレします

まずは冒頭部のおさらいから。

『アナと雪の女王』冒頭約3分付近からエルサとアナの幼少期シーンが始まり、アナが転落して記憶を消されてしまいます。その後約8分付近から"Do You Want to Build a Snowman?"のミュージカルナンバーが始まり、ナンバー内で両親が亡くなってしまう展開に。

その後"Do You Want to Build a Snowman?"の切ない幕引き。して12分付近で"3年後"とテロップがいきなり出ます。

これに対して疑問が出てるようですね。「何でわざわざ字幕出すの?いらなくない?」と。

これは簡単な理由だと思います。映画始まって約12分、そうここまでがプロローグなのです。「ここまでがプロローグですよ〜」という明確な区切りのためにテロップで一旦切ったのでしょう。ここからが本番というわけです。


ここまではかなり駆け足で物語が進んでいきますが、ここからは戴冠式の一日の模様がゆっくりと始まります。時間の流れのスピードを変わるのでこの解釈で合ってると思われます。

ちなみに「両親への愛や悲しみの描写が少なくて唖然とした」という件に関しても同じ視点から解釈できて、プロローグで両親を消している以上物語の主眼点はそこには無いということなのでしょう。

というと「両親への愛がないとはけしからん!」などとなりそうですがそんなことないです。アナはエルサと王国を守るために雪山へ出かけました。そう、エルサを助けることや王国を助けることは両親が築いてきた遺産を守ることに他ならないのです。

よって両親はいなく、そこに両親に対する台詞がなくても、間接的に常に影響を受けているわけであります。


って私は思ってますけど実際どうなんでしょうね?(笑)

こんな感じでゆるゆると連載していきたいと思います。


『アナと雪の女王』関連記事




























関連商品

アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック 【日本版】
WALT DISNEY RECORDS (2014-03-19)
売り上げランキング: 1


サウンドトラック
アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック
V.A.
WALT DISNEY RECORDS (2014-03-12)
売り上げランキング: 58


輸入盤サウンドトラック
Frozen (Deluxe)
Frozen (Deluxe)
posted with amazlet at 14.03.14
Various Artists
Walt Disney Records (2013-11-25)
売り上げランキング: 32


輸入Blu-ray
※アメリカでは発売済みですが、日本語字幕はございません。ご購入の際はご注意ください。
Frozen(Blu-ray+DVD)北米版 2014
Frozen(Blu-ray+DVD)北米版 2014
posted with amazlet at 14.03.25
josh gad
売り上げランキング: 1,868




書籍関連
ディズニー アナと雪の女王 ビジュアルガイド

KADOKAWA/角川書店
売り上げランキング: 887


アナと雪の女王 (ディズニーアニメ小説版)
サラ・ネイサン
偕成社
売り上げランキング: 7,321


アナと雪の女王 角川アニメ絵本
小西 樹里
KADOKAWA/角川書店
売り上げランキング: 5,040




グッズ


ディズニー アナと雪の女王 オラフ ぬいぐるみS
タカラトミーアーツ (2014-03-01)
売り上げランキング: 153