【ゴールデングローブ賞】ノミネート一覧!!全体的に順当だが『風立ちぬ』がアニメーション賞ではなく外国語映画賞にノミネート!! - Cinema A La Carte

【ゴールデングローブ賞】ノミネート一覧!!全体的に順当だが『風立ちぬ』がアニメーション賞ではなく外国語映画賞にノミネート!!

ゴールデングローブ賞のノミネーションが発表されました!
コメント置いておいてまずは結果を。



□ドラマ部門

作品賞
それでも夜は明ける
キャプテン・フィリップス
ゼロ・グラビティ
あなたを抱きしめる日まで
ラッシュ プライドと友情

主演男優賞
キウェテル・イジョフォー(それでも夜は明ける)
イドリス・エルバ(Mandela: Long Walk to Freedom)
トム・ハンクス(キャプテン・フィリップス)
マシュー・マコノヒー(ダラス・バイヤーズクラブ)
ロバート・レッドフォード(オール・イズ・ロスト 最後の手紙)

主演女優賞
ケイト・ブランシェット(ブルージャスミン)
サンドラ・ブロック(ゼロ・グラビティ)
ジュディ・デンチ(あなたを抱きしめる日まで)
エマ・トンプソン(ウォルト・ディズニーの約束)
ケイト・ウィンスレット(とらわれて夏)


□ミュージカル/コメディ部門

作品賞
アメリカン・ハッスル
Her
Inside Llewyn Davis
ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
ウルフ・オブ・ウォールストリート

主演男優賞
クリスチャン・ベール(アメリカン・ハッスル)
ブルース・ダーン(ネブラスカ ふたりの心をつなぐ旅)
レオナルド・ディカプリオ(ウルフ・オブ・ウォールストリート)
オスカー・アイザック(Inside Llewyn Davis)
ホアキン・フェニックス(Her)

主演女優賞
エイミー・アダムス(アメリカン・ハッスル)
ジュリー・デルピー(ビフォア・ミッドナイト)
グレタ・ゲルウィグ(Frances Ha)
ジュリア・ルイス=ドレイファス(Enough Said)
メリル・ストリープ(8月の家族たち)


□共通部門

監督賞
アルフォンソ・キュアロン(ゼロ・グラビティ)
ポール・グリーングラス(キャプテン・フィリップス)
スティーヴ・マックイーン(それでも夜は明ける)
アレクサンダー・ペイン(ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅)
デヴィッド・O・ラッセル(アメリカン・ハッスル)

助演男優賞
バーカッド・アブディ(キャプテン・フィリップス)
ダニエル・ブリュール(ラッシュ プライドと友情)
ブラッドリー・クーパー(アメリカン・ハッスル)
マイケル・ファスベンダー(それでも夜は明ける)
ジャレッド・レト(ダラス・バイヤーズクラブ)

助演女優賞
サリー・ホーキンス(ブルージャスミン)
ジェニファー・ローレンス(アメリカン・ハッスル)
ルピタ・ニョンゴ(それでも夜は明ける)
ジュリア・ロバーツ(8月の家族たち)
ジューン・スキッブ(ネブラスカ ふたりの心をつなぐ旅)

脚本賞
それでも夜は明ける
アメリカン・ハッスル
Her
ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
あなたを抱きしめる日まで

作曲賞
それでも夜は明ける
オール・イズ・ロスト 最後の手紙
やさしい本泥棒
ゼロ・グラビティ
Mandela: Long Walk to Freedom

主題歌賞
「Atlas」(ハンガー・ゲーム2)
「Let It Go」(アナと雪の女王)
「Ordinary Love」(Mandela: Long Walk to Freedom)
「Please Mr. Kennedy」(Inside Llewyn Davis)
「Sweeter Than Fiction」(ワン チャンス)

アニメーション映画賞
クルードさんちのはじめての冒険
怪盗グルーのミニオン危機一発
アナと雪の女王

外国語映画賞
アデル、ブルーは熱い色(フランス)
The Great Beauty(イタリア)
偽りなき者(デンマーク)
The Past(イラン)
風立ちぬ(日本)



コメント
全体的に順当な結果ですね。前哨戦で快進撃中の『風立ちぬ』はアニメーション賞から外れ外国語映画賞にノミネートです。ゴールデングローブ賞の特性といいますかアニメーション賞もアメリカの作品が優先された感じですね。強豪『アデル、ブルーは熱い色』がいるので受賞どうなるかわかりません…。

今確認したところ日本映画のゴールデングローブ賞外国語映画賞ノミネートは23年ぶりだそうです!!宮さんおめでとう!!

主要部門は順当でしょう。
監督賞の対象作が『ゼロ・グラビティ』『キャプテン・フィリップス』『それでも夜は明ける』『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』『アメリカン・ハッスル』なのでこれはアカデミー賞監督賞もここ強いかもしれませんね。もちろん今回ノミネートされなかったコーエン兄弟やスパイク・ジョーンズ、更には我らが宮崎駿監督もチャンスありでしょう。

ゴールデングローブ賞は記者が選ぶので批評家賞とズレます。授賞式は1月12日!
年明けに受賞予想出しますのでお楽しみに!!