『マジック・マイク』!描かれる未来への希望が心に沁み、あとひたすらマコノヒーに笑う一本w【映画紹介/2013年公開作】[ネタバレなし] - Cinema A La Carte

『マジック・マイク』!描かれる未来への希望が心に沁み、あとひたすらマコノヒーに笑う一本w【映画紹介/2013年公開作】[ネタバレなし]


感動と爆笑

チャニング・テイタムの実体験をもとにした映画『マジック・マイク』。
アメリカで大ヒットしてから1年近く経ってやっと公開されました。
『オーシャンズ11』や『トラフィック』などのスティーブン・ソダーバーグ監督作品です。

チャニング・テイタムのストリップ経験を映画にしたストーリー。
アメリカでも女子熱狂的なニュースが大きかったので観るの少し躊躇しましたw
だって日本でも見た人のTwitterが「尻ー!!」とか「裸ー!!」とか「◯◯ー!!」とかでwww

でもまあそれも面白いかなと思って劇場へ。
大好きなスティーブン・ソダーバーグ監督作品だしね。

感想は大きく2つですね。

1つ目
不意打ちで心に沁みるじゃないのちょっと・・・
という感動の感想。


2つ目
マシュー・マコノヒーwww
尻www
ちょwお前面白すぎるwww

というネタ的感想w
(でもホントですよこれw)

いやはや、くっそ面白い映画でありましたw


ストーリー部分について

チャニング・テイタムの実話なわけですが、主人公マイクはストリップクラブで不動の人気を持つストリッパーです。言ってしまえばもう頂点を極めたようなもの。しかし彼はストリッパーとして踊ってる時以外、人生に悩んでいるのです。

確かに成功はした。お金も得た。でもこのままの自分でいいのだろうか。
そして昼間に実業家として成功したいという気持ちから行動をしていくのです。

[DVD/Blu-ray発売済み]
もちろんマイクはチャニング・テイタム本人で、彼がこの後俳優として成功したのは見ての通りなわけです。しかし、一つ夢を叶えた後に人生を模索し苦悩し、決断ができないその様。これって多くの人が味わう苦悩そのものでもあるんですよね。

人は夢を持ちます。叶う夢、叶わぬ夢たくさんあります。
野望も持ちます。仕事でいったら出世とか。
では夢を叶えた後、出世した後どうするか?
思い描いていても一つ叶うとそこに甘んじてしまうのが人間というもの。

特に頂点を極めたら「もうこれで成功したしいいじゃないか」って思いますもんね。
しかしその外の世界でより大きな成功をしたくなる。
でも苦悩する。どうしたらいいのか?模索が続くわけです。

30代のマイクの姿を中心に、40代でオーナーのダグラス、そして20代のアダム。
年代別に行動を起こす3人を比べることもできこの辺人生の選択について様々考える物があります。

映画は最後に答えを示しません。一つのターニングポイントで終了です。
なぜそこから先に人生の道筋は描かれないのか?
それは私たち自身の人生でもあるからでしょう。

模索しながら進んでくしかない。
それが人生。でも暗くいかずに明るく行こうぜ!と。
そんなことをこの映画から感じました。


さてストリップについて語りましょうw

えっとですね。
まずこの画像見ていただけますでしょうか。



この画像見てテンション上がったそこの女性!!
そう、あなた!あなた!
今すぐ『マジック・マイク』観に行きましょう!!

本編もっと脱いでますからw
色々見れますよ、ええ色々www
腰振るわ、脱ぐわ、女性と股間擦り寄せるわw

ストリップ劇場って凄いんですね(真顔)
女性たち嬉しそうで何よりでした(感涙)

私は男性につき「きゃー」とかそりゃ思いませんがw
ストリップ見てキャーキャー、ハァハァしてる映画内の客見て爆笑でしたよもうw
そして劇場のオーナーを演じるマシュー・マコノヒーの、これまた爆笑www


チャニング・テイタムのダンスもいいんですが、もうマシュー・マコノヒー劇場ですよ『マジック・マイク』は。いい意味で老いぼれなオーナーダグラス。しかしそれは年齢だけであって肉体もダンスもセクシーさもエロさも全開!!

マコノヒーの単独ダンスと脱ぐシーンとか何か腹抱えて笑っちゃいましたw
「マコノヒー兄さんすげえwwww」って。

マシュー・マコノヒーって俳優さん知らない方はこの人を知るためだけでも見てほしいくらいですよ。ちなみに12月公開のディカプリオ×スコセッシ監督新作『ウルフ・オブ・ウォールストリート』で準主役で出てます。

そして!!
来年公開のクリストファー・ノーラン監督最新作『Intersteller』では主役!!
これは熱い!!

ここにきてまた人気出てきたマシュー・マコノヒー。
そのマコノヒー兄さんの魅力を味わう意味でも是非『マジック・マイク』見てほしいですね!!


人生の映画としてもストリップ映画としても楽しめる『マジック・マイク』
是非気になる方は劇場へ!

「ストリップシーンもっと見たかった!!」が感想になったそこのあなた!そうあなた!
それね、ストリップにハマったってことだと思うので映画じゃなくて実際のストリップ劇場行くといいですよ(・ω<)ん?オススメ!知るかボケェェェェ!!!!

おしまい←


基本情報

タイトル
=マジック・マイク

原題
=Magic Mike

監督
=スティーブン・ソダーバーグ

出演
=チャニング・テイタム
=マシュー・マコノヒー
=アレックス・ペティファー
=コディ・ホーン
=オリビア・マン

ストーリー
青年実業家のマイクは、男たちが華やかなショーを繰り広げるクラブで女性客を熱狂させる人気ナンバーワンのストリッパーという顔も持っていた。ふとしたことで知り合った青年アダムに才能を見出し、人気ダンサーへと育てあげたマイクは、対照的に堅実なアダムの姉と知り合い、自分が本当に求める人生に気づき始めるが……。


予告編



written by shuhei