シリーズと政治思想の象徴について/『ダークナイト』シリーズ徹底解説コラム24 - Cinema A La Carte

シリーズと政治思想の象徴について/『ダークナイト』シリーズ徹底解説コラム24


今回はちょっと斜めのお話を。

映画の新着記事をfacebookで受け取る




映画は様々な象徴にもなります。
表面的な娯楽でないことが多いです。
この『ダークナイト』シリーズも当然そうです。


『バットマン・ビギンズ』でコウモリは恐怖の象徴、という基本的な部分に始まり、
『ダークナイト』の冒頭のビルへ寄っていくカメラワークは9.11の象徴です。
『ダークナイト・ライジング』の奈落は当然地獄の象徴であります。


そういった細かな部分だけでなくこの3部作は政治的な側面の象徴も持ち合わせています。


『バットマン・ビギンズ』は仏教、アジア思想の台頭。
『ダークナイト』では新自由主義の成れの果て。
『ダークナイト・ライジング』では左翼とテロリスト。


世界で起こっていることが3部作で描かれているのです。
もちろんその外にはまだまだ様々なものがあるのは言うまでもありません。

よくTwitterなどで「ダークナイトは好きですがあと2つは微妙ですよね」などとリプライを頂きます。私としては回答に困るのです。なぜなら3つで1つと捉えているからです。ちなみに"敢えて1番を選ぶなら"『ダークナイト・ライジング』が好きですし。

ここまで解説してきたものを見れば3つが密接に絡んでいることはわかるでしょう。
『ダークナイト』が好きであるのなら、その世界を広げるために他の2作を堪能すればそれがより際立ちます。なので他2つが微妙と思うのであればそうやって『ダークナイト』を神格化するのもありだとは思います。

しかし、『ダークナイト』のラストは嘘の塊です。みんなが嘘をついて平和を生みました。終わってないのです話は。それを破壊してしっかりストーリーを完結に導いたのが『ダークナイト・ライジング』。そう考えればやはり1つを選ぶことなどできないのです。

増して今回書いたように政治的側面でそれぞれ思惑がある。
『ダークナイト』が描く新自由主義だけの映画ではもったいないわけです。
3つで1つ。この解説をうまく使っていただくことで世界観は何倍にも広がり、満足度も上がると信じています。

せっかくの伝説的シリーズ。奥底まで堪能しようではありませんか。



さて、あれこれ語って24本まできました。
書きすぎです(笑)


あと数本で終わると思います。
ひとまず今回はここまで。


--------------------------------------------------------------------------------------------
ノーラン版バットマンシリーズ(ダークナイト3部作)徹底解説もくじ

徹底解説コラムをリニューアルします!


徹底解説コラム2:映画に詳しくなかった私が『バットマン・ビギンズ』で受けた衝撃


徹底解説コラム3:『ダークナイト』初見の感想。ジャパン・プレミア会場は拍手喝采の熱狂になった!!


徹底解説コラム4:『ダークナイト・ライジング』ジャパン・プレミアで泣き崩れた思い出


徹底解説コラム5:シリーズで最も大切な『バットマン・ビギンズ』の概要 


徹底解説コラム 6:シリーズ一の衝撃作『ダークナイト』の概要


徹底解説コラム 7:伝説の壮絶なる終わり『ダークナイト・ライジング』の概要


徹底解説コラム 8:3部作お勧めの見る順番&そしてゴッサム・シティの重要性


徹底解説コラム 9:『バットマン・ビギンズ』冒頭30分で描かれたバットマンの定義をしっかりと押さえてみる


徹底解説コラム 10:『バットマン・ビギンズ』中盤〜後半徹底解説!


徹底解説コラム 11:『ダークナイト』の脚本力


徹底解説コラム 12:『ダークナイト』のジョーカー徹底分析!


徹底解説コラム 13:ゴードン(警察)とデント(検察)の思惑の違いが生んだ悲劇


徹底解説コラム 14:『ダークナイト』におけるバットマンの存在意義を考えてみる


徹底解説コラム 15:『ダークナイト』のあらゆる魅力をまとめてみる


徹底解説コラム16:『ダークナイト・ライジング』をより楽しむために!ゴッサム・シティの地図を把握しておこう!


徹底解説コラム17:『ダークナイト・ライジング』、感動の初見の感想をもう一度アップ 


徹底解説コラム18:『ダークナイト・ライジング』のラストは"夢"に関連しているのか?


徹底解説コラム19:『ダークナイト・ライジング』、ブルース・ウェインはどうやってゴッサムへ戻ったのか?


徹底解説コラム20:『ダークナイト・ライジング』と『二都物語』の関連性を考える


徹底解説コラム21:『ダークナイト・ライジング』のラスト、なぜブルース・ウェインはあのような結末になったのか?


徹底解説コラム22:『ダークナイト・ライジング』の最後アルフレッドはなぜイタリアへ向かったのか?



徹底解説コラム23:『ダークナイト・ライジング』、ベインの最後はなぜああもあっけなかったのか?